BUSKER HAIRストレートアイロンの口コミや評判をレビュー!毎日使って大丈夫?使い方や効果を調査

BUSKER HAIRストレートアイロンの口コミ

こちらの記事では、韓国発のヘアアイロンBUSKER HAIRストレートアイロンの口コミと機能をご紹介しています。

簡単にゆるふわなカールが作れると評判の、BUSKER HAIRストレートアイロン。

悪い口コミと良い口コミとともに、毎日使っても大丈夫か、どんなカールが作れるのかをご紹介していきますね。

まずは、悪い口コミから。

  • 慣れるのに時間がかかる
  • アイロンのロックがないので、開きっぱなし

形は一般的なストレートアイロンですが、髪を挟むプレートの部分がUの字になっています。

このためBUSKER HAIRストレートアイロンが簡単にカールが作れるのですが、特殊な作りなのでキレイなカールを作るまでに時間がかかるようです。

アイロンをロックして収納することができないので、収納場所に困るといったお声もありました。

ですが、こちらの良い口コミを見てください。

キレイなカールに憧れているけれど難しい…と諦めてしまっている方にも、きっとできると思いますよ!

  • 外ハネを内巻きに直すのが楽になった
  • 不器用でもできた!
  • 温まるのが早い
  • 温度設定が幅広く、髪を傷めない
  • カールの持ちがいい
  • 一般的なヘアアイロンより巻きやすい
  • 操作がシンプルで分かりやすい
  • 軽い
  • 毛量が少なくても挟める

良い口コミにも公式HPにも不器用でも簡単!とありました。

動画を見ながら練習すれば、憧れのゆるふわカールが作れるようになりますよ!

こちらの記事でBUSKER HAIRストレートアイロンの詳細をご紹介していきますので、ぜひ参考になさってください!

BUSKER HAIRストレートアイロンの口コミや評判レビュー!

BUSKER HAIRストレートアイロンの口コミと評判をご紹介します。

1台でストレートもカールもできると評判のBUSKER HAIRストレートアイロン。

悪い口コミ・良い口コミをまとめました。

BUSKER HAIRストレートアイロンの悪い口コミ

まずは、悪い口コミからご紹介しますね。

  • 慣れるのに時間がかかる

一番多かったのが、慣れるまでに時間がかかるという口コミですね。

ストレートとカール、両方できるヘアアイロンはこれまでにもありましたが、どちらかというとカールの方に重きを置いた、髪を本体に巻き付けるタイプのものが多いです。

BUSKER HAIRストレートアイロンは多く流通しているストレートアイロンのように、髪を挟んでストレートとカールができるヘアアイロンなので、使い方に少しクセがあります。

ですが動画を見ながら使えば簡単!とのお声が多くありました。

私も動画を見ましたが、角度や向きを変えながら少しずつカールをつけていくといった感じです。

このあたりの詳細は、のちほどご紹介しますね。

次に多かったのが、

  • アイロンのロックがないので、開きっぱなし

というお声です。

BUSKER HAIRストレートアイロンの長さは30cmほどなので、開きっぱなしだと少し収納に困ってしまいますね。

壁にかけるか、冷めてからバンドなどで止めるなどの工夫が必要です。

BUSKER HAIRストレートアイロンの良い口コミ

慣れるのに少し時間がかかる・収納場所が困る。

悪い口コミは主にこの2点でした。

練習は必要ですが、上手く巻けるように動画で練習されている方が多かったですね。

次は、良い口コミをご紹介します。

GOOD
  • 外ハネを内巻きに直すのが楽になった
  • 不器用でもできた!
  • 温まるのが早い
  • 温度設定が幅広く、髪を傷めない
  • カールの持ちがいい
  • 一般的なヘアアイロンより巻きやすい
  • 操作がシンプルで分かりやすい
  • 軽い
  • 毛量が少なくても挟める

カールをつけるのが楽!

柔らかいカールに憧れる方にとって、毎朝のセットが決まるかどうかで1日の気分が変わりますよね。

BUSKER HAIRストレートアイロンは、簡単に寝グセを直してステキなカールにしてくれるというお声が多かったです。

せっかくキレイにカールができたとしても、時間が経つにつれて崩れてきてしまったら台無しですよね。

BUSKER HAIRストレートアイロンでつけたカールは、長持ちするとのお声がありました。

ふわふわのカールが1日続いたら、とても良い気分になりますよね。

悪い口コミでご紹介したとおり慣れるまで練習が必要ですが、動画を見ながら練習したら不器用でも出来た!とのお声が多くありましたので、挑戦してみてはいかがでしょうか。

一般的なヘアアイロンより巻きやすい

一般的なヘアアイロンは、髪に巻き付けてクセづけするタイプが多いとご紹介しました。

そのタイプだと顔や首をやけどしてしまいそうで怖い、というお声がありました。

ですがBUSKER HAIRストレートアイロンは、多く流通しているストレートアイロンと同じで髪を挟み込むタイプなので安心してお使いいただけますよ

短い髪でもしっかり挟めたとのお声もありましたので、ボブヘアーの方もぜひ。

温度設定が細かく、早く温まる

温まるのが早いというお声が多くありました。

BUSKER HAIRストレートアイロンはスイッチを入れてから60秒で温まり、温度も140℃から240℃で20℃刻みです。

一般的なヘアアイロンは2,3分かかるので、早いですね。

朝の忙しい時に、とても助かります。

温度も細かく設定できるのがいい、というお声もありました。

あまり温度を高くしてしまうと髪を傷めてしまう原因にもなりますので、ご自身の髪の状態に合わせて調節してください。

シンプル操作で分かりやすく、軽い

BUSKER HAIRストレートアイロンは操作がシンプルで分かりやすく、軽いので使いやすいとのお声も多かったですね。

一般的なヘアアイロンは300gから500gくらいです。

対してBUSKER HAIRストレートアイロンは230gなので、かなり軽いと思います。

ふわふわのカールを作るには時間がかかるので、腕への負担が軽いのはいいですね。

操作も非常にシンプルで、スイッチと温度調節のボタンを押すだけで使えますよ。

BUSKER HAIRストレートアイロンの効果

BUSKER HAIRストレートアイロンの悪い口コミ・良い口コミをご紹介しました。

ここからは、BUSKER HAIRストレートアイロンを使うことによってどんな効果があるのかをご紹介していきますね。

BUSKER HAIRストレートアイロンは、韓国発のヘアアイロンです。

ストレートアイロンとしても、カールをつける為のコテとしても使えます。

カールをつけるコテは、一般的には髪を本体に巻き付けてクセをつけるものが多いと思います。

ですがBUSKER HAIRストレートアイロンは、ストレートアイロンのように髪を挟んでカールをつけてくれますよ。

その秘密は、プレートにあります。

ストレートアイロンは平らなプレートがついていますが、BUSKER HAIRストレートアイロンのプレートはカーブがついています。

このプレートで髪を挟むことで、カールをつけることができるんです。

カールの種類は色々あって、

  • Cカール
  • 波ウェーブ
  • Sカール
  • 外ハネ
  • 内ハネ

があります。

前にご紹介したとおり練習は必要ですが、理想のウェーブを作れるようになれれば最高ですよね!

BUSKER HAIRストレートアイロンの使い方!傷まない方法

BUSKER HAIRストレートアイロンのカールの効果について、ご紹介しました。

ここからは、使い方と髪を傷めない為のポイントをご紹介しますね。

BUSKER HAIRストレートアイロンの使い方

BUSKER HAIRストレートアイロンの使い方は、動画を見ていただいた方が分かりやすいと思います。

こちらの方の動画のように、BUSKER HAIRストレートアイロンの向きやカールを維持する為に髪が冷えるまで少し持ち上げて待つ感じですね。

手順としては

髪を一房ずつわける

カールをつけやすいように、髪をピンでとめてブロック分けしましょう。

とくに髪の毛が多い方などは細かく分けると、キレイに仕上がりますよ。

BUSKER HAIRストレートアイロンで髪を挟んでカールをつける

髪を挟んでカールをつけましょう。

BUSKER HAIRストレートアイロンはプレートがUカーブしているので、挟んで滑らせるだけでキレイなカールをつけられますよ。

カールを保つために、髪が冷えるまでキープ

毛先以外のカールは、すぐに離してしまうときちんとカーブがつかない場合があります。

動画のように髪が冷えるまで髪を持ち上げて、キープしましょう。

BUSKER HAIRストレートアイロン本体の向きや角度を変えて滑らせると、色々なカールをつけられますよ。

こちらの方の動画は丁寧で分かりやすく、アレンジの仕方も紹介してくださっているので参考になると思います。

髪を傷めないポイント

髪に熱いコテを当てるので、ダメージは必須です。

温度や時間を考え、適切に使うのがいいでしょう

具体的には、このような感じです。

  • ストレートアイロンとして使う場合は高温(160℃ほど)・短時間で
  • カールを作る場合は、140℃ほどで3~5秒ほど

髪質によって温度を調節するのも大切です。

  • 硬く太めの髪質は180℃ほど
  • 柔らかく細めの髪質は150℃ほど

髪質は人によってそれぞれ違うので、あくまでも目安です。

使いながらご自身の髪にあった温度でスタイリングしてください

その他スタイリング剤や、BUSKER HAIRストレートアイロンを使ったあとにヘアケアのクリームやオイルを使って仕上げと保護をしましょう。

BUSKER HAIRストレートアイロンの頻度は?毎日使って大丈夫?

BUSKER HAIRストレートアイロンの使い方と髪を傷めないポイントをご紹介しました。

こちらでは、BUSKER HAIRストレートアイロンを毎日使っても大丈夫なのかどうかを、ご説明しますね。

先ほどもご紹介したとおり、髪を傷めないポイントをおさえれば毎日使っても大丈夫です。

カールの持ちが良いという口コミもありましたが、当然ながらシャンプーすれば取れてしまいます。

毎日キレイなカールでお出かけしたい!という方も、多いと思います。

きちんと髪のケアをしながら、BUSKER HAIRストレートアイロンでステキなスタイリングを楽しんでください!

BUSKER HAIRストレートアイロンの電気代

こちらでは、BUSKER HAIRストレートアイロンの気になる電気代についてご紹介していきます。

電気代は契約している電気会社やプランによって各ご家庭で変わってきますので、目安にしてください。

平均的な電気代は、1kWh=27円です。

ヘアスタイルにかける時間はそれぞれ違うと思いますが、平均で5分から10分くらいだというデータがありました。

BUSKER HAIRストレートアイロンの消費電力は、約45Wです。

1日10分使ったとすると「45(W)×0.16(10分÷1時間)」で7.2Whになります。

1kWh=1000Wなので0.0072kWhとなります。

30日毎日使ったとすると「0.0072(kWh)×27(円)×30(日)」で約5.832円ですね。

BUSKER HAIRストレートアイロンの特徴や機能は?

BUSKER HAIRストレートアイロンで簡単にカールができるのは、プレートがUの字になっているからです。

公式HPでも、不器用さんでも簡単にカールができると書いてありました。

ふんわりカールをやってみたいけれど、難しそう…といった方におすすめのヘアアイロンです。

ここからはBUSKER HAIRストレートアイロンの特徴と機能を、ご紹介していきますね。

Uの字プレートで、簡単にゆるふわカール

BUSKER HAIRストレートアイロンの口コミ
画像引用:BUSKER HAIRストレートアイロン公式HPより

BUSKER HAIRストレートアイロンの最大の特徴は、Uの字に曲がったプレートです。

髪を挟んで滑らせるだけで、簡単にカールをつけられます。

練習と工夫次第で、さまざまなスタイリングができますよ。

BUSKER HAIRストレートアイロンの口コミ
画像引用:BUSKER HAIRストレートアイロン公式HPより

BUSKER HAIRストレートアイロン1本で、これだけのカールが作れますよ。

  • Cカール
  • 波ウェーブ
  • Sカール
  • 外ハネ
  • 内ハネ

さらに上級者になれば、トップにふんわりとボリュームを出しサイドの髪を大きく外巻きにした、「ヨシンモリ」という韓国で流行しているスタイルにもできますよ。

アジア人の髪は黒髪で量が多く、重たく見えてしまいます。

そのため、日本では軽さを出すカットやスタイリングが主流です。

ボリュームを出すことで女性らしさと若々しさを表現し、美髪に見せるヘアスタイルが韓国流です。

BUSKER HAIRストレートアイロンで、可愛らしいヘアスタイルを目指しましょう!

日本専用モデルなので安心

BUSKER HAIRストレートアイロンの口コミ
画像引用:BUSKER HAIRストレートアイロン公式HPより

BUSKER HAIRストレートアイロンは韓国製ですが、プラグは日本用のものなので安心してお使いいただけます。

海外で使いたい場合は、接続のプラグをお求めいただければ変圧器なしで使えますよ。

本体価格

BUSKER HAIRストレートアイロンの本体価格を一覧にしています。

本体価格BUSKER HAIRストレートアイロン
公式HP6,291円
Amazon7,400円
楽天7,400円

公式HPが1,109円お得ですね。

ですが予約販売となっており、お届けまで少し時間がかかります。

今すぐ欲しい!という方は、Amazonか楽天でお求めになった方が良いかと思います。

BUSKER HAIRストレートアイロンの口コミや評判レビューまとめ

BUSKER HAIRストレートアイロンの、口コミと機能をご紹介していきました。

  • 慣れるのに時間がかかる
  • アイロンのロックがないので、開きっぱなし

という悪い口コミはありましたが、

  • 外ハネを内巻きに直すのが楽になった
  • 不器用でもできた!
  • 温まるのが早い
  • 温度設定が幅広く、髪を傷めない
  • カールの持ちがいい
  • 一般的なヘアアイロンより巻きやすい
  • 操作がシンプルで分かりやすい
  • 軽い
  • 毛量が少なくても挟める

という多くの良い口コミがありました!

憧れのゆるふわカールに挑戦したけれど、上手くできなかった…。

不器用だから、諦めた。

このような方にこそ、BUSKER HAIRストレートアイロンをオススメしたいです!

動画も分かりやすく丁寧なので、ぜひ挑戦してみてください。

こちらの記事が少しでも参考になれば、幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

eighteen − 13 =