ダイソンHP03とHP07の違いを比較!どっちがおすすめ?

HP03とHP07の違い

この記事では、HP03とHP07の違いを比較してみました。

両機種とも空気清浄機とファンヒータと扇風機の機能がありますが、詳細を見ていくと、違いがあります。

簡単に言うと、HP03とHP07は、部屋の大きさの違い、寸法の違い、消費電力の違いがあります。

「具体的にHP03とHP07の違いを知りたい!」というあなたは、この記事を読む価値があると思います!

それでは解説していきましょう!

HP03とHP07の違いを比較

冒頭のtweetは、HP07の写真付きの投稿ですね!

HP07は比較的大きい商品なので、置き場所を考えて購入しなければいけません。

ここでは、まずHP03とHP07の寸法の違いを解説していきます。

次に、適用できる部屋の大きさの違い消費電力の違いを解説していきます。

寸法の違い

寸法はHP07の方がHP03よりも大きいです。

言い方を変えれば、HP03の方がコンパクトと言えます。

注目

HP03はコンパクト

HP03とHP07の具体的な寸法の違いは以下の通りです。

HP03HP07
寸法幅 222mm
高さ 632mm
奥行 222mm
幅 248mm
高さ 764mm
奥行 248mm

HP03は幅で12mm(1.2cm)、奥行で22mm(2.2cm)ほどコンパクトです。

なので、HP03の方がHP07よりも置くスペースに困らないということになります。

「部屋が大きくない!」という場合には、HP03を選ぶべきかもしれません。

部屋の大きさの違い

空気清浄機能付ファンヒーターで扇風機の機能も付いているHP03とHP07は、適用できる部屋の大きさが違います。

HP07の方がHP03よりも大きい部屋に対応しています。

注目

HP07は大きい部屋に対応

具体的な適用できる部屋の大きさの違いは以下の通りです。

HP03HP07
適用床面積木造6畳
コンクリート 8畳
木造6畳
コンクリート 10畳

木造では、HP03もHP07も適用できる部屋の大きさの違いはありません。

ただ、コンクリートの場合はHP07の方が大きい部屋に対応しています。

「コンクリートの部屋に住んでいる!」という場合には、HP07を選ぶべきかもしれません。

消費電力の違い

消費電力は、HP03の方がHP07よりも少ないです。

つまり、HP03の方が電気代は安く済みます。

注目

HP03は電気代が安く済む

具体的な消費電力の違いは以下の通りです。

HP03HP07
消費電力1200W1400W

HP03はHP07よりも消費電力が200W少ないです。

200Wの消費電力の製品を1日2時間使うと、1ヶ月で372円の電気代になります。

つまり、HP03とHP07をそれぞれ1日2時間1ヶ月使うと電気代は372円の違いになります。

「電気代を安く済ませたい!」といった場合にはHP03を選ぶべきかもしれません。

HP03とHP07に共通する機能

冒頭のtweetは、羽根のない扇風機が欲しい人がHP07を購入したという投稿ですね!

HP03とHP07に共通する機能として、空気清浄機能、ファンヒーター機能、扇風機の機能があります。

つまり、両機種とも共通して3役をこなせるということです。

注目

HP03とHP07は共通して空気清浄、ファンヒーター、扇風機の機能がある

特に空気清浄機能はPM0.1レベルの微細な物質も除去してくれます。

アレルギー対策にもHP03とHP07は有効です!

HP03とHP07の使用スペック一覧

冒頭のtweetでは、HP07の使用スペックとして空気清浄機能、ファンヒーター機能、扇風機の機能の3役がこなせることを投稿されていますね!

ここでは、HP03とHP07の使用スペック一覧を見ていきます。

具体的な使用スペックは以下の通りです。

HP03HP07
タイプ空気清浄機能付ファンヒーター空気清浄機能付ファンヒーター
適用床面積木造6畳
コンクリート 8畳
木造6畳
コンクリート 10畳
消費電力1200W1400W
稼働音温風 最小30.2dB 最大40.2dB
涼風 最小24.4dB 最大48.7dB
温風 最小30.4dB 最大40.8dB
涼風 最小23.8dB 最大48.6dB
寸法幅 222mm
高さ 632mm
奥行 222mm
幅 248mm
高さ 764mm
奥行 248mm

ここまで触れてこなかった稼働音ですが、HP03とHP07は両機種とも同程度の稼働音です。

注目

HP03とHP07は同程度の稼働音

30dBが鉛筆の筆記音、40dBが図書館、50dBがエアコンの室外機というレベルの音です。

HP03とHP07の両機種とも大体30dBから50dBの稼働音です。

なので、最小の場合は鉛筆の筆記音程度で済みますが、最大の場合はエアコンの室外機程度になります。

使用する場合、出力を最大にすると大きめの稼働音がするので注意が必要です。

HP03とHP07の選び方!おすすめな人とは

冒頭のtweetは、HP07を購入した人の投稿です!

部屋がすぐに暖まることがわかりますね!

ここでは、HP03とHP07の選び方について解説していきます。

簡単に言うと、小さい部屋に住んでいる人はHP03がおすすめで、大きい部屋に住んでいる人はHP07がおすすめです。

HP03がおすすめな人

HP03は小さい部屋に住んでいる人におすすめです。

注目

HP03は小さい部屋に住んでいる人におすすめ!

理由は、寸法と適用できる部屋の大きさにあります。

寸法はHP03はコンパクトです。

HP03の方が小さい部屋で置き場所に困ることが少ないと考えられます。

また、適用できる部屋の大きさはHP03は小さいです。

なので「小さい部屋で使いたい!」というあなたには、HP03がおすすめです!

HP07がおすすめな人

HP07は大きい部屋に住んでいる人におすすめです。

注目

HP07は大きい部屋に住んでいる人におすすめ!

理由は、ここでも寸法と適用できる部屋の大きさにあります。

寸法はHP07は大きめです。

また、コンクリートの場合は10畳の部屋に対応しています。

なので「大きい部屋で使いたい!」というあなたには、HP07がおすすめです!

HP03とHP07の口コミ・レビューを比較

冒頭のtweetは、HP07を使った人が「猫のトイレ臭がなくなる」と口コミをしています!

HP07は空気清浄機能があるので、トイレ臭がなくなるほどの優れモノであることがわかります!

ここでは、HP03とHP07の口コミ・レビューを比較していきます。

HP03の口コミ・レビュー

まず、HP03の口コミ・レビューを見ていきましょう。

HP03の口コミ・レビュー
  • HP03は稼働音が若干大きい
  • HP03はサイズがコンパクト
  • HP03はデザインがカッコいい

まず、稼働音が若干大きいことが欠点として口コミで書かれていました。

HP03の稼働音は最大で48.7dBです。

50dBがエアコンの室外機の稼働音と同程度なので、確かにHP03は稼働音が大きい印象はあります。

ただ、一般的な扇風機の稼働音が50dBから60dBと言われています。

なので、一般的な扇風機よりもHP03の方が稼働音は小さいということになります。

一般的な扇風機を使っている家庭であれば、HP03に乗り換えることも考えてもいいかもしれません!

次に、HP03はサイズがコンパクトであることが口コミに書かれていました。

コンパクトな製品の方が置き場所には困りません。

なので、HP03は置き場所に困っている人におすすめなのが口コミからわかります。

最後にデザイン性です。

デザイン性はダイソンの製品は一貫してカッコいいという口コミが多いです。

なので、インテリアをおしゃれにしたい人にはHP03はおすすめです。

HP07の口コミ・レビュー

では、HP07の口コミ・レビューを見ていきましょう。

HP07の口コミ・レビュー
  • HP07は稼働音が若干気になる
  • HP07はパワーが強い
  • HP07はデザインが良い

HP07でも稼働音が若干気になるという口コミがありました。

HP07の稼働音は48.6dBです。

稼働音が若干気になるという口コミはありますが、一般的な扇風機よりも稼働音が小さいです。

なので、稼働音を考えると、一般的な扇風機からHP07に買い替えることを検討してもいいかもしれません。

次にパワーが強いことも口コミに書かれていました。

HP07は適用床面積が広いです。

なので、大きな部屋で使いたいという場合にはHP07はおすすめなのが口コミからわかります。

最後にデザイン性ですが、ダイソンの製品は一貫してカッコいいとのことで口コミに書かれていました。

口コミ・レビュー比較

口コミ・レビューからHP03とHP07は共通して稼働音が気になると書かれていましたが、両機種とも一般的な扇風機よりも稼働音が小さいです。

HP03はサイズがコンパクト、HP07はパワーが強いことが口コミからもわかります。

なので、HP03は小さい部屋で使いたい人におすすめで、HP07は大きい部屋で使いたい人におすすめなのが口コミからもわかります。

両機種ともデザイン性の評価は高くなっていましたので、どちらか1台が部屋にあればおしゃれかもしれませんね!

HP03とHP07の違いを比較記事まとめ

この記事では、HP03とHP07の違いを比較してきました。

まとめると次の通りです。

  • HP03はコンパクト
  • HP03は電気代が安く済む
  • HP03は小さい部屋に住んでいる人におすすめ
  • HP07は大きい部屋に対応
  • HP07は大きい部屋に住んでいる人におすすめ
  • HP03とHP07は共通して空気清浄、ファンヒーター、扇風機の機能がある
  • HP03とHP07は同程度の稼働音

この記事が、HP03とHP07のどちらかの購入の検討に役立つことを願っています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

15 − 3 =