DMR-BW1050とDMR-BRW1050の違いを比較!どっちがおすすめ?

DMR-BW1050とDMR-BRW1050の違い

DMR-BW1050とDMR-BRW1050は、型番違いのパナソニックのブルーレイディスクレコーダーです。

DMR-BW1050とDMR-BRW1050の2機種の具体的な違いは何なのでしょうか?

この記事は、

「DMR-BW1050とDMR-BRW1050の違いって何?」

「パナソニックのブルーレイレコーダーってどういうのがあるの?」

などの疑問・悩みに答えることが目的です。

それでは、具体的に解説していきましょう!

DMR-BW1050とDMR-BRW1050の違いを比較

冒頭のtweetは、DMR-BRW1050の写真を載せた投稿ですね。

DMR-BW1050もDMR-BRW1050と同じ寸法、質量で同じ外観をしています。

では、DMR-BW1050とDMR-BRW1050の違いは何にあるのでしょうか?

結論から言うと、DMR-BW1050とDMR-BRW1050は価格以外に違いはありません!

詳しく解説していきましょう。

価格の違い

DMR-BW1050とDMR-BRW1050の価格をAmazonで調べました。

DMR-BW1050とDMR-BRW1050では、DMR-BRW1050の方が価格は安いです!

注目

DMR-BRW1050は価格が安い

価格表は以下の通りです。

DMR-BW1050DMR-BRW1050
価格
(Amazon)
税込59,800円税込43,300円

「16,500円もの価格差があるのだから、DMR-BW1050の方がDMR-BRW1050よりもスペックとして上なのではないか?」と考えるのが普通です。

価格以外の違いは?

ですが、DMR-BW1050とDMR-BRW1050の違いは価格以外にはないです!

注目

DMR-BW1050とDMR-BRW1050の違いは価格以外にない

2018年5月18日発売で、発売日は同じです。

HDD(ハードディスクドライブ)の容量も1TBで同じです。

外観は型番の印字が違うだけで、寸法も同じです。

では、なぜパナソニックは同じ機能を持つDMR-BW1050とDMR-BRW1050の2型番を発売したのでしょうか?

調べた結果、口コミを見ると、DMR-BRW1050は取扱店舗限定モデルのために発売されました。

注目

DMR-BRW1050は取扱店舗限定モデル

パナソニックは販路を広げるために、同じ機能を備えたDMR-BW1050とDMR-BRW1050を発売したようです!

なので、型番が違うだけで共通する機能を持っています!

次にDMR-BW1050とDMR-BRW1050の共通する機能を見ていきましょう!

DMR-BW1050とDMR-BRW1050に共通する機能

冒頭のtweetで、DMR-BRW1050のサイズが従来機種より小さくなっていることがわかりますね!

DMR-BW1050とDMR-BRW1050では両機種とも、寸法は共通しています!

DMR-BW1050とDMR-BRW1050
寸法幅 430mm
高さ 41.5mm
奥行 179mm

さらに、HDDの容量が1TBであることも共通の機能と言えます。

1TBの録画時間の目安は約125時間です。

DMR-BW1050とDMR-BRW1050の両機種とも共通して、約125時間の録画が可能というわけです!

そんなDMR-BW1050とDMR-BRW1050ですが、具体的なスペックはどうなっているのか見ていきましょう!

DMR-BW1050とDMR-BRW1050の使用スペック一覧

冒頭のtweetは、DMR-BW1050のHDDの容量が1,000GB(1TB)であることを伝える投稿ですね!

DMR-BW1050とDMR-BRW1050の使用スペックとして、HDDが1TBの容量があります!

DMR-BW1050とDMR-BRW1050の使用スペックを一覧表としてまとめてみました。

DMR-BW1050DMR-BRW1050
HDD容量1TB1TB
チューナータイプ地上デジタル、BS、CS地上デジタル、BS、CS
HDMIポート数1つ1つ
最大録画時間約125時間約125時間
消費電力18W18W
価格
(Amazon)
税込59,800円税込43,300円


DMR-BW1050とDMR-BRW1050は本当に同じスペックです。

では、次に「どのブルーレイレコーダーを買えばいいのかな?」という疑問・悩みに答えていきます!

DMR-BW1050とDMR-BRW1050の選び方!おすすめな人とは

冒頭のtweetで、DMR-BW1050が中古品として売られている様子がわかります。

DMR-BW1050がおすすめな人は、中古品でも大丈夫な人です!

対して、DMR-BRW1050がおすすめな人は、新品で高品質なブルーレイレコーダーが欲しい人です!

詳しく解説していきましょう!

DMR-BW1050がおすすめな人

DMR-BW1050は、中古品でも大丈夫という人におすすめです。

注目

DMR-BW1050は、中古品でも大丈夫という人におすすめ

もう一度、DMR-BW1050とDMR-BRW1050の新品の価格表を見てみましょう。

DMR-BW1050DMR-BRW1050
価格
(Amazon)
税込59,800円税込43,300円

同じスペックでも、DMR-BW1050の方が16,500円ほど高いのです…

しかし、Amazonの中古品の最安値を見てみるとDMR-BW1050の方DMR-BRW1050より安いです。

DMR-BW1050DMR-BRW1050
中古品の価格
(Amazon)
税込22,200円税込29,800円

中古品でも大丈夫という人は、DMR-BW1050がおすすめです!

DMR-BRW1050がおすすめな人

新品で高品質なブルーレイレコーダーが欲しい人は、DMR-BRW1050がおすすめです。

注目

DMR-BRW1050は、新品で高品質を求める人におすすめ

DMR-BRW1050は新品で買うと、DMR-BW1050よりも16,500円ほど安いです。

なので、新品でDMR-BW1050とDMR-BRW1050のどちらかを選ぶ時は、DMR-BRW1050を選びましょう!

DMR-BW1050とDMR-BRW1050の口コミ・レビューを比較

冒頭のtweetは、DMR-BRW1050を購入した人の口コミですね!

安定してブルーレイを再生できるということで、購入されています。

他にはネット上に、以下のような口コミ・レビューがありました!

DMR-BW1050とDMR-BRW1050の口コミ・レビュー
  • いくつも同時録画できる
  • 以前のディーガに比べると格段に使いやすくなっている
  • DMR-BW1050よりも、なぜかDMR-BRW1050の方が安い

使いやすさに関しての口コミもありますね!

やはりDMR-BW1050よりもDMR-BRW1050の方が価格は安いので、スペックの違いが気になる人もいるみたいです!

大切なことなので最後にもう一度言いますが、DMR-BW1050とDMR-BRW1050のスペックの違いはないです!

DMR-BW1050とDMR-BRW1050の違いを比較記事まとめ

この記事では、DMR-BW1050とDMR-BRW1050の違いを比較してきました。

まとめると次の通りです。

  • DMR-BRW1050は価格が安い
  • DMR-BW1050とDMR-BRW1050の違いは価格以外にない
  • DMR-BRW1050は取扱店舗限定モデル
  • DMR-BW1050は中古品でも大丈夫という人におすすめ
  • DMR-BRW1050は、新品で高品質を求める人におすすめ

この記事が、DMR-BW1050とDMR-BRW1050のどちらかの購入の検討に役立つことを願っています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

eight − seven =