リデヘアドライの口コミや評判レビューは?効果や風量・音の大きさまとめ

リデヘアドライの口コミ

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

こちらの記事では、リデヘアドライの口コミと機能をご紹介しています。

3.6㎥/分という業界トップクラスの風量と、255gというコンパクトなボディー、スタイリッシュなデザインが特長のヘアドライヤーです。

一般的なドライヤーと比べると、少し変わったデザインになっています。

そんなリデヘアドライをお求めになった方は、どう感じたのか。

悪い口コミと良い口コミ、両方をまとめました!

悪い口コミとしては

  • 持ち手が少し太くて握りにくい
  • 使用中にモードボタンに触れてしまう
  • 音が大きい

おもにこちらの3点がありました。

リデヘアドライには、専用のスタンドがあります。

持ち手が握りにくい方は、スタンドに立てて使うこともできますよ!

音が大きいのは、ハイパワーなので仕方がないと言えるでしょう。

あっという間に髪が乾くので、使用時間が短くてすみますよ。

こちらの良い口コミも、ぜひご覧ください!

  • 風が強いのに低温だから、髪がまとまる
  • 風量・風速が業界トップクラス
  • 5つのモードで使い分けができる
  • マイナスイオンで潤う
  • コンパクトで軽い
  • デザインがおしゃれ
  • 折りたためてポーチもついているので、旅行に持っていきやすい

たくさんの良い口コミからも分かるように、皆さんとっても満足されています!

あなた
あなた

とにかく髪を早く乾かしたい!

あなた
あなた

軽くて使いやすいドライヤーが欲しい!

リデヘアドライは、このような方にオススメのドライヤーとなっております。

こちらの記事で詳細をご紹介していますので、ぜひご覧になっていってください。

リデヘアドライの口コミや評判レビュー!

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより

一般的なドライヤーに比べると、かなりインパクトがあるデザインのリデヘアドライ。

スタイリッシュですが、ドライヤーとしての機能は大丈夫?と不安になったりしますよね。

見た目大事!という方もいらっしゃるかと思いますが、性能も大事ですよね。

リデヘアドライの機能面で特徴的なのは、軽さと風量です。

一般的なドライヤーと比べてどうなのか、実際に使用した皆さんのお声をご覧下さい!

リデヘアドライの悪い口コミ

まずは、リデヘアドライの悪い口コミからご紹介します。

口コミ
口コミ

持ち手が少し太いので、握りにくい

リデヘアドライは一般的なドライヤーと比べて、持ち手が少し太いです。

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライの公式HPより

長さも一般的なドライヤーよりも短いですし、手が大きい方には少し持ちにくいかも知れません。

ですが、リデヘアドライには専用のスタンドがあるので、持ちにくい方はそちらを利用した方が良いですね。

口コミ
口コミ

使用中にモードボタンに触れてしまう

リデヘアドライは持ち手のところに、モード切りかえボタンがあります。

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより

そのため髪を乾かしている時に、誤ってスイッチを押してしまうというお声が。

こちらもどうしても触ってしまうのであれば、スタンドをお使いになるのをオススメします。

両手を使って髪を乾かせるので、便利ですよ!

口コミ
口コミ

音が大きい

リデヘアドライの音が大きいというお声もありました。

小型で風が一点に集中するような作りなので、音はどうしても大きくなってしまいます。

一般的なドライヤーの風量の平均は、1.3㎥/分です。

大風量と呼ばれるものでも、2.0㎥/分くらいです。

リデヘアドライは風量が3.6㎥/分、風速は53m/秒なのでかなり強いです。

音が大きいのは、仕方がないと言えるでしょう。

その代わりに、かなり早く髪を乾かせますよ。

髪を乾かす時間を少しでも短縮したい方に、オススメです!

リデヘアドライの良い口コミ

持ち手が太い・使用中に切りかえボタンを押してしまう・音が大きい。

リデヘアドライの悪い口コミは、主にこの3点でした。

持ち手とボタンの問題は、スタンドを使うことで解決できます。

音が大きい分、髪を早く乾かせるので時間を短縮できますよ。

たくさんの良い口コミもまとめたので、ぜひご覧になってください!

GOOD
  • 風が強いのに低温だから、髪がまとまる
  • 風量・風速が業界トップクラス
  • 5つのモードで使い分けができる
  • マイナスイオンで潤う
  • コンパクトで軽い
  • デザインがおしゃれ
  • 折りたためてポーチもついているので、旅行に持っていきやすい

低温だけど、力強い風でまとまりのある髪に

リデヘアドライは先ほどもご紹介したとおり、風量がとても強いです。

3.6㎥/分もの大風量を出せるドライヤーは、なかなかないですよ!

コンパクトながらも大風量を出せる秘密は、リデヘアドライの形状にあります。

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより

出口を小さくして、一気に風を出す仕組みになっています。

水道に繋いだホースを指でつぶして、水が出る勢いをつけるのと同じですね。

リデヘアドライの風の温度はモードによって異なりますが、最高で約88℃です。

一般的なドライヤーは約100℃~120℃くらいなので、低温ですね。

熱くないのに早く乾かせるというお声が、とても多かったですよ。

髪を乾かす時間がもったいない!という方にオススメです。

5つのモードと、マイナスイオン

髪の状態に合わせて、豊富な5つのモードが使い分けられるのが良い!というお声がありました。

リデヘアドライは、50,000,000個/ccのマイナスイオンが搭載されています。

マイナスイオンの効果としては、このような効果があります。

  • 髪の水分量をアップさせる
  • 静電気を抑える
  • 髪にツヤがもどる

さらにリデヘアドライには、豊富な5つのモードがあります。

  • BASIC1
  • BASIC2
  • GROW
  • DESIGN
  • STAND

それぞれ、温度や風量が異なります。

リデヘアドライはマイナスイオンと5つのモードで、髪を優しく素早く乾かせるとのお声が多かったですよ!

コンパクトで軽い、旅行にも持っていきやすい

リデヘアドライは業界トップクラスの風量ですが、コンパクトさにおいてもトップクラスです!

なんと、255gしかありません

一般的なドライヤーの重さは500g~800gくらいなので、とんでもなく軽いですよね。

女性やお子様にも扱いやすい重さです。

軽くて使いやすいというお声が、とても多かったです!

さらにコンパクトに折りたためて専用のポーチもついているので、旅行に持っていきやすいというお声も。

お出かけ先に持っていきたいという方には、最適のドライヤーではないでしょうか。

リデヘアドライの効果は?

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより

コンパクトでありながら、パワフルな風量で髪を素早く乾かしてくれるリデヘアドライ。

口コミでも髪が早く乾く・コンパクトで、使いやすいとのお声が多かったです。

ここからは、リデヘアドライで髪を乾かすとどのような効果があるのかをご紹介しますね。

とにかく早く乾く!

濡れたままの髪は、キューティクルが柔らかくなっています。

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより

非常にデリケートな状態です。

キューティクルが柔らかいままだと摩擦などの刺激に弱く、剥がれやすくなったりタンパク質や水分が抜けてしまいます。

さらに湿っているので、雑菌が増えやすくなって衛生的によろしくありません。

長時間放っておくとフケやかゆみが発生し、髪も抜けやすくなるなど頭皮にもダメージを与えてしまいます。

対策のひとつとして、一刻も早く乾かす!というのが有効です。

先ほどからご紹介しているとおり、リデヘアドライの風量は業界トップクラス。

風速53m/秒・風量3.6㎥/分という台風並みの風で、あっという間に乾かしてくれますよ。

5つのモードで髪も頭皮もケア

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより

リデヘアドライには、5つのモードが搭載されています。

それぞれ、温度や風の強さが違います

ご自身の髪の状態に合わせて選べるので、髪や地肌が気になる方に効果的です。

頭皮も髪もとにかく早く乾かしたい!という方はBASIC1。

低温で髪を労りたい方は、BASIC2。

頭皮が気になる方は、GROW。

セットや仕上げにはDESIGNを。

両手で髪を乾かしたい方は、STANDモードで。

髪にも頭皮にも優しいモードが揃っていますよ。

それぞれのモードの詳細は、のちほどご紹介しますね。

マイナスイオンで潤いをキープ

リデヘアドライは、マイナスイオンが搭載されています。

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより

先ほどもご紹介しましたが、速乾性に加えてマイナスイオンが50,000,000個/cc搭載されています。

風で髪を乾かすと髪の毛同士がこすれ合って、どうしても摩擦が生じてしまいます。

それによって出てきた静電気を、マイナスイオンで抑えてくれますよ。

ツヤツヤで潤いのある髪を目指したい方に、リデヘアドライはオススメです!

リデヘアドライの使い方や操作方法

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより

リデヘアドライの効果はとにかく早く乾くことと、5つのモードとマイナスイオンでツヤと潤いのある髪にしてくれるところです。

ここからは、リデヘアドライの使用方法をご紹介していきますね。

準備

ノズルを吹き出し口にはめます。

マグネット式になっているので、簡単に取りつけられますよ。

電源を入れる

電源をコンセントに繋ぎます。

電源/モードボタン長押しで、電源が入ります。

モードを選択

電源を入れた直後は、BASIC1モードが作動します。

ボタンを押すたびにモードが切りかわるので、お好みのモードを選びましょう。

温風・冷風の切りかえ

温冷切りかえボタンを押すと、温風と冷風が切りかわります。

髪を乾かしてた後の仕上げに使いましょう。

使い方はとても簡単ですね。

ボタンが電源/モードボタンと温冷切りかえボタンしかないので、分かりやすいのではないでしょうか。

口コミにありましたが、操作中に間違ってボタンを押してしまわないように気をつけましょう。

リデヘアドライで髪を上手に乾かすための手順もご紹介しますね。

まずは根元を乾かしましょう

根元から乾かすのは、とても重要です。

毛先よりも乾かしにくいので、髪を優しく持ち上げて乾かします。

ボリュームを出したい方は、生え際と逆に風を当てましょう。

ボリュームを抑えたい方は、生え際の方向に風を当てると良いですよ。

中間から毛先を乾かします

15cm以上離して、上から下に風を当てて乾かしましょう。

リデヘアドライは風量が強いので、風がしっかり内側の髪まで届きます。

風向きを調節しながら乾かすと、より早く乾きますよ。

リデヘアドライの風量は?

リデヘアドライは、風量の強さが特長のひとつです。

独特な形状で、コンパクトながら強い風を出せる設計となっています。

リデヘアドライ公式HPより

風量は最大で3.6㎥/分、風速は53m/秒です。

気象で例えると、電柱が倒れてしまうくらいの風です。

かなり強いですよね。

髪の毛の量が多い方でも、あっという間に乾かしてくれますよ。

髪を乾かすのが面倒・少しでも早く乾かしたいという方に、うってつけです!

リデヘアドライの特長や概要は?

ここからは、リデヘアドライの特長と概要をご紹介します。

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより

これまでもスタイリッシュなデザインと、風量の強さをご紹介しました。

さらに5つのモードの詳細を、ご覧いただきたいと思います。

高温・強風、低温・弱風などの組み合わせで、ご自身の髪の状態に合わせてお使いになれますよ。

カラーリングと価格も、あわせてご紹介しますね。

熱すぎない風で素早く乾かす・BASIC1

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより

風量最大で頭皮と根元・毛先まで、素早く乾かしてくれます。

髪の毛が多い方でも、3.6㎥/分の風量であっという間に乾かしてくれますよ。

髪へのダメージを抑えるために、一刻も早く乾かす!というのがリデヘアドライの特長なので、一番使うことになるモードではないでしょうか。

優しい風もあります・BASIC2

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより

3.6㎥/分の風は強すぎる!という方には、BASIC2をオススメします。

BASIC1よりも低温で弱めの風速で、優しく髪を乾かしてくれますよ。

髪の毛が細い方や、乾燥が気になる方はBASIC2を使いましょう。

温・冷風を交互に出してくれる・GROW

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより

BASIC1よりも低い温度と冷風を自動で交互に切りかえてくれるのが、GROWモードです。

水分が蒸発しにくくなりますので、髪にとって大事な水分を守ってくれます。

優しい温度で乾かしてくれるので、髪と頭皮のダメージが気になる方はGROWモードを使いましょう。

温風と冷風を交互に出してくれるので、髪のツヤ出しにも効果がありますよ。

セットと仕上げに・DESIGN

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより

BASIC1と同じ温度で、風を弱くしたのがDESIGNモードです。

柔らかい髪の方や、お子様の髪を乾かす時、毛先を整えたい時に使いましょう。

お出かけ前の髪のセットにも最適ですよ。

両手が使える・STAND

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより

両手で髪を乾かしたい・スマホなどを使いながら乾かしたい、という方にはSTANDモードをオススメします。

低温・弱風なので、お子様の髪を乾かすのにも適してします。

両手を使えると、頭皮をマッサージしながら乾かす、なんてこともできますよ!

選べる3色

リデヘアドライのカラーは、3色から選べます

清潔感のある、爽やかなホワイト。

シックでスタイリッシュなブラック。

インテリアとしても違和感のない、ヒュッゲグレー。

どれを選んでも、オシャレな感じで良いと思いますよ!

重さと価格

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより

リデヘアドライの重さは255gです。

リンゴ1つ分くらいですね。

一般的なドライヤーより、圧倒的に軽いです!

スタイリングなども、しやすくなるのではないでしょうか。

本体価格もご紹介しますね。

公式HPで29,700円となっています。

ドライヤーとしては、お高い部類ですね。

ですがリデヘアドライは圧倒的な軽さと、業界トップクラスの風量を持っています。

それを考えると、納得のお値段なのではないでしょうか。

リデヘアドライの口コミや評判レビューまとめ

リデヘアドライの口コミ
リデヘアドライ公式HPより
リデヘアドライ
商品名Re・De・Hairdry ヘアドライヤー
型名DR01AーWT/BK/HG
 カラーホワイト/ブラック/ヒュッゲグレー
風量・風速風量 3.6㎥/分
風速 53m/秒
本体サイズ38(幅)×185(奥)×170(高)mm
スタンド寸法72(幅)×117(奥)×168(高)mm
本体・スタンド質量本体:約255g
スタンド:約310g
モードBASIC1/BASIC2/GROW
DESIGN/STAND
内容品本体・ノズル・スタンド
トラベルポーチ・クイックガイド
取扱説明書(保証書付)

リデヘアドライの口コミと機能をご紹介しました。

改めて、口コミを振り返ってみましょう。

まず悪い口コミは、以下の3点でした。

  • 持ち手が少し太くて握りにくい
  • 使用中にモードボタンに触れてしまう
  • 音が大きい

持ち手に少し難ありですが、専用のスタンドがあるので使いにくい時はそちらを使うと良いですよ。

両手が使えるので、スマホなどを使いながら髪が乾かせます。

業界トップクラスの3.6㎥/分の風量なので、音が大きいのは仕方がないと言えるでしょう。

その代わり、あっという間に髪を乾かせますよ!

良い口コミも、沢山ありました。

  • 風が強いのに低温だから、髪がまとまる
  • 風量・風速が業界トップクラス
  • 5つのモードで使い分けができる
  • マイナスイオンで潤う
  • コンパクトで軽い
  • デザインがおしゃれ
  • 折りたためてポーチもついているので、旅行に持っていきやすい

本体価格は公式HPで29,700円と、少しお高いかも知れません。

ですが、実際にこれだけの良い口コミあるので、リデヘアドライは良い商品と言えます!

とにかく早く髪を乾かしたい方。

軽くて使いやすいドライヤーをお探しの方。

リデヘアドライをオススメします!

こちらの記事が少しでも参考になれば、幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

3 × five =