EH-NE5JとEH-NE5Gの違いを比較!風量やカラーなどどっちがおすすめ?

EH-N5J-EH-NE5G-difference

コスパの良さというのは、お買い物をするうえで魅力的な言葉ですね。

ドライヤーを買いたいけれど、あまり高価な物は手が出ない。

けれど、できる限り便利な機能はほしい!

そんな皆さまにおすすめしたいのが、今回ご紹介するEH-NE5JとEH-NE5Gです。

500mlペットボトル1本分という軽さと、髪をサラサラにしてくれるマイナスイオン。

さらに1.9㎥/分という大風量と速乾ノズルで、すばやく髪を乾かしてくれます。

充実した機能が、1万円をきるお値段で手に入ります!

そんなEH-NE5JとEH-NE5Gの以下の4点の違いと、機能をご紹介していきます。

  • 髪に届く風量
  • カラー
  • 発売日
  • 本体価格

EH-NE5JとEH-NE5Gの違いを比較

EH-NE5JとEH-NE5Gのスペックに大きな違いはありません

違うのは、EH-NE5Jの風量が髪に届く風量が強くなるところですね。

その他の違いは、カラー・発売日・本体価格です。

こちらでは以下の4点で比較していきます。

  1. 髪に届く風量
  2. カラー
  3. 発売日
  4. 本体価格

髪に届く風量

EH-NE5JとEH-NE5Gの風量は1.9㎥/分と変わりません。

ですが、EH-NE5Jは髪に届く風量が3.1㎥/分となっております。

EH-NE5J
画像引用:パナソニック公式HP「EH-NE5J」より

ドライヤーを髪から10cmほど離すと、吹き出し口が周りの風を巻き込んで約1.5倍の風量にしてくれます。

1.9㎥/分でもじゅうぶん大風量といえますが、風量が強くなる分髪の乾きが早くなりますよ

ロングヘヤーの方や髪の量が多い方には、嬉しい機能かと思います。

カラー

EH-NE5JとEH-NE5Gのカラーは2種類ずつあります。

左がEH-NE5J、右がEH-NE5Gです。

EH-NE5Jはマットなブラックとホワイト。

EH-NE5Gはツヤのあるブラウンとペールピンクです。

EH-NE5Gはツートンになっているので、デザインも違う感じに見えますね。

発売日

EH-NE5JとEH-NE5Gの発売日です。

EH-NE5Jは2022年11月1日。

EH-NE5Gは2021年12月1日です。

年に1度新機種が出ていますね。

本体価格

EH-NE5JとEH-NE5Gの本体価格を比較します。

価格.comの最安値を参照しました。

EH-NE5JEH-NE5G
本体価格4,400円3,175円

EH-NE5Gの方が1,225円お安くなっております。

EH-NE5Jの方が風量は強いですがEH-NE5Gも大風量なので、少しでも値段をおさえたい方はEH-NE5Gの方が良いでしょう。

EH-NE5JとEH-NE5Gに共通する機能

EH-NE5JとEH-NE5Gの違いを比較していきました。

ここからはEH-NE5JとEH-NE5Gに共通する機能をご紹介します。

速乾ノズル

EH-NE5JとEH-NE5Gには、速乾ノズルがついています。

EH-NE5J
画像引用:パナソニック公式HP「EH-NE5J」より

外付けなので外すことはできますが、つけた方が良いかと思います。

強い風と弱い風を同時に出してくれるので、毛束をすばやくほぐして乾きやすくしてくれますよ。

お手入れがしやすいように、外せる仕様になっているようです。

マイナスイオン

EH-NE5JとEH-NE5Gには、マイナスイオンを出してくれる吹き出し口がついています。

EH-NE5G
画像引用:パナソニック公式HP「EH-NE5G」より

マイナスイオンの吹き出し口は、温風が出てくるところとは別になっています。

マイナスイオンに含まれる水分を、熱い風から守るためですね。

この水分が髪の表面をコーティングして、髪をサラサラにしてくれます。

さらに、静電気も抑えて髪が広がるのを抑えてくれますよ。

軽くて使いやすい

EH-NE5JとEH-NE5Gの重さは475gです。

500mlのペットボトル1本分より、少し軽いくらいですね。

パナソニック公式HPの比較表によると、600g弱から500gほどの物が多かったです。

重さや風量を見比べてみると、スペック的には中くらいの物だと思います。

大きすぎず小さすぎず、使いやすいタイプではないでしょうか。

EH-NE5JとEH-NE5Gの使用スペック一覧

EH-NE5JとEH-NE5Gのスペックを一覧にしました。

EH-NE5JEH-NE5G
温風温度約85℃(TURBO)
約105℃(ドライ)
約85℃(TURBO)
約105℃(ドライ)
風量1.9㎥/分
(TURBO・ノズル装着なし)
3.1㎥/分
(髪に届く風量)
1.9㎥/分
(TURBO・ノズル装着なし)
本体サイズ21.5(高)×
20.8(幅)×
8.9(奥)cm
21.5(高)×
20.8(幅)×
8.9(奥)cm
質量約475g約475g
機能マイナスイオン(外吹き出し)
速乾ノズル
マイナスイオン(外吹き出し)
速乾ノズル
カラーブラック
ホワイト
ブラウン
ペールピンク

EH-NE5JとEH-NE5Gの選び方!おすすめな人とは

EH-NE5JとEH-NE5Gの違いと機能をご紹介しました。

ここからはEH-NE5JとEH-NE5Gの違いを改めて比較しながら、どちらがおすすめなのかをご紹介します。

EH-NE5Jがおすすめな人

EH-NE5JとEH-NE5Gは吹き出し口から出る風量は同じですが、EH-NE5Jは髪に届く風量が3.1㎥/分となっております。

  • 少しでも風量が強い方が良い人
  • シャープなブラックがお好きな人
  • 清潔感のあるホワイトがお好きな人

風量以外のスペックは同じなので、ブラックかホワイトがお好きな人におすすめです!

シンプルなカラーなので、お部屋の雰囲気を崩さずお使いになれると思います。

EH-NE5Gがおすすめな人

EH-NE5GはEH-NE5Jより発売日が早いので、お求めやすい価格になっています。

  • 少しでもお安く買いたい人
  • キャンディーのようなペールピンクがお好きな人
  • 上品なブラウンがお好きな人

デザインがツートンになっているのも、魅力の一つだと思います。

風量も1.9㎥/分で大風量の部類に入るので、十分かと。

ペールピンクとブラウンがお好きな人は、EH-NE5Gをおすすめします!

EH-NE5JとEH-NE5Gの口コミ・レビューを比較

EH-NE5JとEH-NE5Gの口コミとレビューを、良い点・残念な点で比較していきます。

良い点

  • 髪が早く乾く
  • 風が熱すぎない
  • コスパがいい

残念な点

  • 冷風が弱い
  • 最初だけにおいが気になる
  • 風がぬるい

1万円を切る価格で髪がサラサラになるので、コスパがいいという声が多かったです。

風が熱すぎないと風がぬるいという声、両方がありました。

熱い風がお好きな方には、少し物足りないのかも知れませんね。

マイナスイオン特有のにおいが気になる、と言う声もありました。

使用しているうちに気にならなくなるともあったので、よほど敏感な方でない限りは大丈夫かと思います。

EH-NE5JとEH-NE5Gの違いを比較まとめ

EH-NE5JとEH-NE5Gの違いを比較・機能をご紹介しました。

上位モデルほどではありませんが、マイナスイオンと大風量の機能が充実しているドライヤーです。

重さもそこまで重くないので、使いやすいかと思います。

お手軽価格でサラサラの髪を手に入れたい方には、EH-NE5JとEH-NE5Gをぜひおすすめします!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

five + 10 =