ヘアドライヤーEH-NA2JとEH-NA2Gの違いを比較!どっちがおすすめ?

EH-NA2JとEH-NA2Gの違いを比較

ドライヤーを毎日使う方にとってネックなのは、「熱さ」と「重さ」ではないでしょうか。

夏場、お風呂に入った後に熱いドライヤーを使いたくない…。

あまり重いとドライヤーを使っている間に腕が疲れてしまう…。

高機能でなくても、シンプルに軽くて使いやすいドライヤーが欲しい

そんな方におすすめなのが、今回ご紹介するEH-NA2JとEH-NA2Gです。

軽いのにナノイー搭載で、くせ毛をおさえてサラサラの髪にしてくれますよ。

EH-NA2JとEH-NA2Gの違いは、次の3点になります。

  • カラーバリエーション
  • 発売日
  • 本体価格

スペックに大きな違いはありませんが、この3点の比較と、EH-NA2JとEH-NA2Gがどのようなドライヤーなのかをご紹介していきます!

EH-NA2JとEH-NA2Gの違いを比較

結論から言うと、EH-NA2JとEH-NA2Gのスペックに大きな違いはありません

  • カラーバリエーション
  • 本体価格
  • 発売日

こちらの3点の違いについて、ご紹介します。

カラーバリエーション

EH-NA2JとEH-NA2Gのカラーバリエーションをご紹介します。

まずはEH-NA2Jから。

ピンクゴールドとホワイトがあります。

続いて、EH-NA2Gです。

ブラウンとペールピンクがあります。

ペールピンクはEH-NA2Jのピンクゴールドより少し色が濃いです。

ブラウンはどちらかというとグレーに近い感じですね。

どれもパナソニックらしい落ち着いたカラーリングになっています。

発売日

EH-NA2JとEH-NA2Gの発売日です。

EH-NA2Jは2022年9月1日。

EH-NA2Gは2021年9月1日。

ちょうど1年違いますね。

本体価格

EH-NA2JとEH-NA2Gの本体価格を比較しています。

楽天の価格を参照しました。

EH-NA2JEH-NA2G
本体価格11,380円11,980円

ショップによって多少の違いはありますが、参照したショップではEH-NA2Gの方が600円お高いですね。

EH-NA2Gの方が旧モデルですが、Amazonなどでは取り扱っていないようです。

今お求めになるなら、EH-NA2Jの方がお買い得ですね。

EH-NA2JとEH-NA2Gに共通する機能

EH-NA2JとEH-NA2Gは先ほどもご紹介したとおり、基本スペックは同じです。

この2つはパナソニックのドライヤーの中でも、軽量でコンパクトなドライヤーになっています。

高浸透ナノイーやミネラルマイナスイオンのような高機能はついていませんが、通常のナノイーはついています。

高機能なものは価格もお高くてちょっと…と言う方でも、EH-NA2JとEH-NA2Gはしっとりまとまる髪に導いてくれますよ。

こちらでは、EH-NA2JとEH-NA2Gに共通する機能をご紹介していきます。

コンパクトボディー

EH-NA2JとEH-NA2Gはコンパクトで軽量なのが特徴です。

EH-NA2J
画像引用:パナソニック公式HP「EH-NA2J」より

高機能モデルのEH-NA0Gと比べると、ひとまわり小さいですね。

重さもEH-NA0Gが約595gに対してEH-NA2JとEH-NA2Gは約475gと120gほど軽いです。

120gがどれくらいの重さかというと、単1の乾電池(約130g)くらいです。

持ち上げて使う物なので、特に女性にはかなり軽く感じるのではないでしょうか。

ナノイー

EH-NA2JとEH-NA2Gは先ほどもご説明したように、高浸透ナノイーやミネラルマイナスイオンのような高機能はありませんが、ナノイーはついています。

空気中の水分からナノサイズ(微粒子)のイオンを作り出すのが、ナノイー。

マイナスイオンよりも小さく、髪に浸透しやすいのが特徴です。

EH-NA2J
画像引用:パナソニック公式HP「EH-NA2J」より

ナノイーは髪に水分を補給して、髪のうねりやクセをおさえてくれます。

髪が潤うとブラシの通りも良くなり、スタイリングしやすくなります。

結果的に、ツヤツヤでなめらかな髪にしてくれますよ。

速乾ノズル

EH-NA2JとEH-NA2Gには、速乾ノズルがついています。

EH-NA2J
画像引用:パナソニック公式HP「EH-NA2J」より

バランス良く風を送り、絡まった髪を素早くほぐしてくれますよ

髪がほぐれれば乾くのも早くなりますし、ドライヤーを使う時間も短縮できます。

夏場や疲れていて髪を乾かすのも面倒な時に、短い時間で済むのは嬉しいですね。

EH-NA2JとEH-NA2Gの使用スペック一覧

EH-NA2JとEH-NA2Gのスペックを一覧にしています。

EH-NA2JEH-NA2G
温風温度約110℃
(ターボ使用時)
約110℃
(ターボ使用時)
風量1.3㎥/分
(ターボ使用時)
1.3㎥/分
(ターボ使用時)
本体サイズ21.7(高)×
15.7(幅)×
7.9(奥)cm
21.7(高)×
15.7(幅)×
7.9(奥)cm
質量約475g
(速乾ノズル含まず)
約475g
(速乾ノズル含まず)
機能ナノイー
静電気抑制
速乾ノズル
ナノイー
静電気抑制
速乾ノズル
本体カラーピンクゴールド
ホワイト
ペールピンク
ブラウン

カラー以外のスペックに違いはないですね。

お買い求めの決め手になるのは、やはりお好きなカラーになってくると思います。

EH-NA2JとEH-NA2Gの選び方!おすすめな人とは

EH-NA2JとEH-NA2Gの違いと機能をご紹介しました。

ここからはEH-NA2JとEH-NA2G、どちらがおすすめなのかをご紹介します。

EH-NA2Jがおすすめな人

EH-NA2JとEH-NA2Gの大きな違いはカラーバリエーションです。

落ち着いているけれど、華やかなピンクゴールド。

清潔感とツヤのあるホワイトの2種類があります。

淡い感じの色がお好きな方は、EH-NA2Jの方がおすすめです!

EH-NA2Gがおすすめな人

EH-NA2Gにも2種類のカラーバリエーションがあります。

シャープな感じのブラウン。

可愛らしいペールピンクの2種類があります。

濃い色がお好きな方は、EH-NA2Gの方がおすすめです!

スペックに違いはないので、お好みの色がある方をお買い求めになると良いと思います。

EH-NA2JとEH-NA2Gの口コミとレビューを比較

EH-NA2JとEH-NA2Gの口コミとレビューをまとめました。

良い点と残念な点で比べています。

良い点

  • コンパクトで軽い
  • くせ毛がなおる
  • 髪質が変わった

残念な点

  • 風量が少し弱い

残念なのは、ドライヤーの風量が少し弱いという声くらいですね。

大風量と言われているのが1.5㎥/分なのに対して、EH-NA2JとEH-NA2Gは1.3㎥/分です。

ロングヘアーの方は、乾くまでに時間がかかるかも知れませんね。

コンパクトで使いやすい、との声が一番多かったです。

あまり高機能でなくても良いという方には、ナノイーもついていますし、ちょうどいいドライヤーだと言えるでしょう。

EH-NA2JとEH-NA2Gの違いを比較まとめ

EH-NA2JとEH-NA2Gの違いと特徴をご紹介しました。

スペックに違いはありませんが、カラーを選べる楽しさがあると思います。

値段の違いもありますし、EH-NA2Gについては扱っていないサイトもあります。

シンプルだけどくせ毛をおさえて、サラサラの髪を手に入れたい方。

EH-NA2JとEH-NA2Gを、おすすめします。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

14 + fifteen =