リファドライヤースマートとプロの違いを比較!どっちがおすすめ?

リファドライヤースマートプロ違い おすすめはどっち?

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

「リファドライヤーが欲しいけどスマートとプロどっちにしようか迷ってる!」

「毎日使うものだし軽い方がいいんだけど、性能が落ちてたら嫌だな…」

リファドライヤーの購入を検討中の人にとって、スマートとプロのどちらを選べば良いかはかなり迷うポイントですよね。

リファドライヤーは美容師のドライテクニックを再現できる機能で、「手軽に美髪へ導くことができる」と口コミで人気のドライヤーです。

2022年、そんなリファドライヤーシリーズから小型化・軽量化された『スマート』が発売されました。

これまでの『リファドライヤープロ』の弱点である「重い!大きい!」との悩みを覆す新作として注目を集めています。

そうは言っても、軽いぶん機能も劣るんじゃ?と不安に感じている人もいるんじゃないでしょうか。

▼今回はリファドライヤースマートとプロの違いを徹底比較!

  • スペックが異なるところ
  • 共通する機能
  • それぞれの口コミの特徴

これらをしっかり調査して解説しています。

後半ではスマートとプロはそれぞれどんな人に向いているかも分析しました。

結論から言うと、スマートとプロどちらが良いかは人によって異なります。

本記事を読めば、それぞれの違いが把握でき、また自分にはどっちが合っているかが分かるでしょう。

是非さいごまでご覧ください。

▼軽くて使いやすいリファドライヤースマート

▼少しでも美髪に近づけるドライヤーが欲しいならリファドライヤープロ

リファドライヤースマートとプロの違いを比較

リファドライヤースマートプロ違い
引用:MTG公式

リファドライヤースマートとプロの大きな違いを解説します。

  • サイズ感が違う
  • 風量・風速・風圧が違う
  • センサーが違う
  • モードの数が違う
  • 価格が違う

サイズ感が違う

リファドライヤースマートとプロは『サイズ・重量・電源コードの長さ』が異なります。

リファドライヤー【スマート】リファドライヤー【プロ】
サイズ約216×49×197(mm)約214×81×232(mm)
重量約475g約740g
電源コードの長さ約1.7m約2.5m
折りたたみみ機能

リファドライヤースマートは、家庭でも使いやすいように重さを軽減し、家で使うには長すぎる電源コードも家庭用に短くなりました。

▼具体的にスマートがプロよりどれくらい小さくなっているかまとめました。

サイズ縦・幅がそれぞれ3cm前後小さくなった

重量265g減少※およそサツマイモ1本分

電源コードの長さ0.8m短く

折りたたみ機能折りたためるようになった

スマートの電源コードは他のメーカーの家庭用ドライヤーと同じ長さになりました

リファドライヤープロは、しっかりとした大きさと重さがあります。

電源コードも長めなので、美容師さんがプロの現場で使う際にも不便なく使える仕様に。

しかし大きさや重さ、また折りたたんで収納できないので、家庭で毎日使うには人を選びそうな印象です。

ポイント

スマートは家庭でも気軽に使えるサイズ感に。

プロは個人で使うには少々重たく保管場所も大きくとってしまう。

▼軽くて使いやすいリファドライヤースマート

▼少しでも美髪に近づけるドライヤーが欲しいならリファドライヤープロ

風量・風速・風圧が違う

リファドライヤースマート_口コミ_モーター
引用:MTG公式

リファドライヤースマートはプロより風量が減少している代わりに、風速・風圧がUPしています。

【スマート】【プロ】
約0.9㎥/min約1.4㎥/min

秘密はスマートに搭載されているモーターが軽量なのに、パワフルに設計されているから。

世界的なモーターメーカーであるNidecと共同開発した独自モーターを使用しています

このモーターのおかげで、スマートは高速で高圧な風を吹き出すことが可能になりました。

そのためスマートは軽量化・風量減少しているのに、速乾性能が高いのです。

ポイント

スマートは風量がプロよりダウンしているけど、風速・風圧がUPして速乾性能が高い

センサーが違う

リファドライヤースマートとプロでは、温度センサーの性能が少しことなります。

スマート

環境温度を感知します。

プロ

対象物センサーで髪の温度を察知します。

リファドライヤーはセンサーで温度を感知して、髪や頭皮に最適な温度でヘアドライできる仕様です。

スマートは周りの温度を検知するのに対し、プロは頭皮や髪の温度を直接感知できるので、より正確に温度調整が可能になります。

ポイント

プロの方がより正確な温度管理ができるため、美髪に導きやすい。

▼軽くて使いやすいリファドライヤースマート

▼少しでも美髪に近づけるドライヤーが欲しいならリファドライヤープロ

モードの数が違う

リファドライヤースマートとプロは選択できるモードの数が異なります。

リファドライヤーには頭皮専用と毛先専用のモードがあります。

リファドライヤープロはモードが3つ選べるのに対し、スマートは2つのみとなっています。

【スマート】【プロ】
SCALP(頭皮用)
MOIST(毛先用)
VOLUME UP(毛先用)
リファドライヤープロ_口コミ_モード
引用:MTG公式

SCALP(頭皮用)

頭皮や根元の毛を乾かすためのモードで50℃以下をキープして乾かせます。

MOIST(毛先用)

中間の毛~毛先を乾かす専用のモードで60℃以下をキープして乾かせます。

『しっとり』仕上げることができます。

VOLUME UP(毛先用)

MOISTと同じく、60℃以下をキープして中間~先端の毛を乾かすモードです。

『ふんわり』仕上げることができます。

リファドライヤースマートには『VOLUME UPモード』がないので、ふんわり仕上げたい人にはプロがおすすめです。

ポイント

ふんわり仕上げができるVOLUME UPモード搭載はリファドライヤー『プロ』だけ。

価格が違う

価格はスマートの方が5,000円安く購入できます。

▼公式販売の価格は次の通りです。

【スマート】【プロ】
38,000円(税込)43,000円(税込)

少しでも安く美髪を叶えたいならスマートがおすすめです。

ポイント

スマートはプロより5,000円安い

▼軽くて使いやすいリファドライヤースマート

▼少しでも美髪に近づけるドライヤーが欲しいならリファドライヤープロ

リファドライヤースマートとプロに共通する機能

チェックリスト

つぎにリファドライヤースマートとプロの共通する機能について解説します。

共通する機能は次の3つです。

  1. プロセンシング効果
  2. ハイドロイオンが発生する
  3. 複数のモードで速乾性を叶える

1.プロセンシング効果

常に最適な温度でヘアドライする美容師のテクニックを再現して、ドライヤーによる髪へのダメージを減らす機能が搭載されています。

リファドライヤープロ_口コミ_プロセンシング効果
引用:MTG公式

普通にドライヤーを髪にあてると、頭皮は約100℃近くまで上昇します。

リファドライヤーシリーズは、温度センサーが熱を感知して、温風と冷風を自動で切り替えることで、過剰な熱ダメージを減らすことができるのです。

2.ハイドロイオンが発生する

『内部の水分を残して表面をしっかり乾かす』技術を再現するために、同シリーズではハイドロイオンを発生する機能を搭載しています。

リファドライヤープロ_口コミ
引用:MTG公式
ハイドロイオンとは

髪に付着して内部にしみこむことで、髪の内側の水分量をUPします。

髪内部がうるおうことで、髪が健康に美しくなる効果もあるのです。

このような髪にとって良い効果をもたらすハイドロイオンを発生する仕組みが搭載されているのがリファドライヤーシリーズなのです。

▼ハイドロイオンを発生させる仕組みはそれぞれ以下の通りです。

スマート

遠赤外線を放出するセラミック+イオンナイザー

プロ

高密度炭素+イオナイザー

リファドライヤーシリーズはハイドロイオンを発生させることで、髪を美しく乾かす美容師のテクニックを手軽に再現できるのです。

3.複数のモードで速乾性を叶える

リファドライヤースマート_口コミ_モード
引用:MTG公式

リファドライヤーシリーズは頭皮と毛先を乾かす専用のモードが搭載されています。

美容の現場では『髪の根元をしっかり乾かす⇒毛先に向けて乾かす』という正しい手順で髪を乾かします。

このような手順で乾かすことで、速乾性をかなえ、余計な熱ダメージを和らげることができるのです。

▼リファドライヤーシリーズでは頭皮と毛先でそれぞれ適した温度になるモードを搭載しています。

頭皮用モード50℃以下をキープ

毛先用モード60℃以下をキープ

適した温度になるようにモードを調整するので、正しいヘアドライの手順にアプローチすることができ、速乾性を叶えるのです。

▼軽くて使いやすいリファドライヤースマート

▼少しでも美髪に近づけるドライヤーが欲しいならリファドライヤープロ

リファドライヤースマートとプロの使用スペック一覧

説明

リファドライヤースマートとプロのスペックの一覧を紹介します。

【スマート】【プロ】
商品画像リファドライヤースマート_口コミ_カラーリファドライヤープロ_口コミ_色
カラーホワイト/ブラックホワイト/ブラック/ピンク
サイズ約216×49×197(mm)約214×81×232(mm)
電源コードの長さ約1.7m約2.5m
重さ約475g約740g
消費電力1150W(HOT・HIGH時)1200W(HIGH時)
電気代およそ73円/月およそ78円/月
折りたたみ機能
風量約0.9㎥/min(HIGH時)
約0.6㎥/min(LOW時)
約1.4㎥/min(HIGH・COOL時)
約1.0㎥/min(LOW時)
モードの種類2つ3つ
温度センサー環境温度を感知対象物の温度を感知
HOTHIGH/LOWHIGH/LOW
COOLHIGH/LOWHIGH

※電気代は1日5分使用での計算

サイズ・重さ・風量などの他にもカラー展開や消費電力にも微妙な違いがありますね。

ポイント
  • 全体的にスマートの方がお手軽な印象です。
  • 一方プロは大きさがあるもののモードの数やセンサー性能が良いなど、機能面がより優れていると言えるでしょう。

▼軽くて使いやすいリファドライヤースマート

▼少しでも美髪に近づけるドライヤーが欲しいならリファドライヤープロ

リファドライヤーシリーズの口コミ・レビュー の違いを比較

リファドライヤースマート_口コミ音量

リファドライヤースマートとプロ、それぞれの口コミ・レビューの違いを紹介します。

▼ちなみに、スマート・プロ両方に共通して多かった口コミは『美容効果が高い』ことでした。

  • 髪の毛がサラサラになった
  • まとまりやすくなった
  • ツヤツヤで寝癖がつきにくくなった
  • パサつきがなくなった
  • 髪の調子が良い

スマート・プロどちらを選んでも美容効果は期待できそうですね。

つぎにスマートとプロそれぞれ特徴的な口コミを紹介します。

リファドライヤースマート

リファドライヤースマート_口コミ
引用:MTG公式
  • 軽くて使いやすい
  • 速乾性がある
  • コンセントが短い

軽くて使いやすい

スマートは美容効果はそのままに『軽量化・コンパクト化』したので軽さに関する評判が良かったです。

「リファドライヤープロは大きさや重さで敬遠していたけれど、軽量化したことをきっかけに購入しました」という人も。

速乾性がある

またモーターが小型化したにも関わらず、風圧・風速がアップしたので、速乾性が上がりました。

口コミでも「素早く乾いた」と速乾性を実感している声が多くありましたよ。

コンセントが短い

またコンセントの長さが家庭でも使いやすい長さに短縮しましたが、短いと感じる人もいるようです。

▼軽くて使いやすいリファドライヤースマート

リファドライヤープロ

リファドライヤープロ_口コミ
引用:MTG公式
  • 性能はいいけど重たくて大きい
  • 温度センサーで熱くなりすぎない

性能はいいけど重たくて大きい

リファドライヤープロは美容効果を感じている声が多い一方で、その重さをデメリットに感じている人が多くいました。

大きさと折りたたみできないという点から収納場所に困るという声も。

温度センサーで熱くなりすぎない

リファドライヤープロには「温度センサーのおかげで熱くなりすぎなくて良い!」という声も多くありました。

3つのモードでアンダー60℃・50℃をキープしながら乾かすことができるので、余分な熱ダメージを防ぎつつヘアドライできます。

▼少しでも美髪に近づけるドライヤーが欲しいならリファドライヤープロ

リファドライヤースマートとプロの選び方!おすすめな人とは

さいごにリファドライヤースマートとプロの選び方を紹介します。

どちらも美容効果が高いのは口コミを見ても明らかなのですが、実際に購入するとなるとスマートとプロどちらを選べば良いか迷いますよね。

それぞれのおすすめしたい人をまとめたので、購入時の参考にしてください。

リファドライヤースマートがおすすめな人

リファドライヤースマート_口コミ
引用:MTG公式

リファドライヤースマートは美容効果はそのままに『軽量化・コンパクト化』に成功。

さらに速乾性能がUPしています。

▼そんなリファドライヤースマートをおすすめしたい人はこんな人です。

  • 旅行や出張時にホテルのドライヤーでは心もとないため、性能の良いドライヤーを持っていきたい
  • 家族でドライヤーを使いたいけど、小さい子や高齢の親も使うからなるべく軽いドライヤーを選びたい
  • とにかく時間が無いから素早く乾くドライヤーが欲しい
  • 美容効果はしっかりありつつも少しでも価格が安いドライヤーを選びたい

▼軽くて使いやすいリファドライヤースマート

リファドライヤープロがおすすめな人

リファドライヤープロ_口コミ
引用:MTG公式

リファドライヤープロは3つのモードと高性能温度センサー搭載で、自宅で気軽にプロのテクニックでヘアドライを行うことができるのが特徴です。

▼そんなリファドライヤープロがおすすめな人はこんな人です。

  • 少しでも美髪に近づけるドライヤーが欲しい
  • 体格が大きいので、電源コードが長いドライヤーですいすい髪を乾かしたい
  • 風速・風圧よりも風量がガツンとあって乾かしていると実感できるドライヤーが良い

▼少しでも美髪に近づけるドライヤーが欲しいならリファドライヤープロ

リファドライヤースマートとプロの違いを比較記事まとめ

リファドライヤープロ_口コミ
引用:MTG公式

リファドライヤースマートとプロの違いを比較検討しました。

大きく違う点は、重さ・大きさ・コードの長さ・速乾性・乾燥モードの数です。

軽量性や速乾性、コスパの良さを重視する人はリファドライヤースマートがおすすめです。

一方、少しでも美髪効果が高いドライヤーが欲しい人はリファドライヤープロを選ぶと良いでしょう。

どちらを選んでも美容効果の評判は高いので安心ですね。

自分に合ったリファドライヤーを選択し、より快適に美髪をめざしましょう。

▼軽くて使いやすいリファドライヤースマート

▼少しでも美髪に近づけるドライヤーが欲しいならリファドライヤープロ

▼今日もポチっとありがとうございます♪▼


キッチン家電・生活家電ランキング

▼今日もポチっとありがとうございます♪▼

にほんブログ村 PC家電ブログ キッチン家電・生活家電へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

two + 4 =