G535とG435の違いを比較!どっちがおすすめ?

G535とG435の違い

ロジクール(Logicool)のヘッドホンのG535とG435の2機種。

G535とG435のどちらともゲーミング用のヘッドホンですが、両機種の違いは何なのでしょうか?

この記事では、G535とG435の違いを比較し、どちらの機種があなたにおすすめか解説していきます。

「G535とG435の違いって何?」

「ロジクールのヘッドホンについて知りたい!」

というあなたの疑問・悩みを解決することが、この記事の目的です。

それでは、解説していきましょう!

G535とG435の違いを比較

冒頭のtweetは、G535の写真が投稿されています。

ゲーミング用のヘッドホンであるG535とG435ですが、両機種の違いは何なのでしょうか?

結論から言うと両機種の違いは、バッテリー寿命の違い、通信可能範囲の違い、重量の違いがあります。

解説していきましょう!

バッテリー寿命の違い

まず1つ目の違いは、バッテリー寿命の違いです。

バッテリー寿命はG535の方がG435よりも長いです。

注目

G535はバッテリー寿命が長い

G535とG435のバッテリー寿命は以下の通りです。

G535G435
バッテリー寿命約33時間約18時間

長くゲームをプレイする場合、バッテリー寿命は重要です。

ゲームのプレイ中に「ヘッドホンのバッテリーが切れた!?」なんてことが起こってはプレイを続行できません。

長くゲームをプレイするという点では、G535の方がG435よりも優れているということになります。

通信可能範囲の違い

2つ目の違いは、ワイヤレス通信可能範囲の違いです。

G535とG435の両機種とも、ワイヤレス通信に対応していますが、通信可能範囲に違いがあります。

G535とG435を比較すると、G535の方が通信可能範囲は広いです。

注目

G535は通信可能範囲が広い

G535とG435の通信可能範囲は以下の通りです。

G535G435
通信可能範囲最長12m最長10m

G535の方がG435よりも、2m広い範囲で通信が可能です。

「2mって大きな差がない…」と思ったあなた。

家の中でゲームをプレイするとき、一息つこうとして、パソコンから離れますよね。

そんなときに、家の中をヘッドホンを付けて歩き回れば10mか12mかは大きな差になります。

「あっ!ヘッドホンの通信が途切れた!!」なんてことも起こりえます。

広い家に住んでいる場合や、eスポーツなど屋外でゲームをプレイする場合など、通信可能範囲は重要になります。

通信可能範囲という点では、G535の方がG435よりも優れているということになります。

重量の違い

最後の違いは重量の違いです。

G535とG435を比較すると、G435の方が重量は軽いです。

注目

G435は重量が軽い

G535とG435の重量は以下の通りです。

G535G435
重量約236g約165g

ゲームを長時間プレイするとき、首などの身体的な負荷を考えると、重量が軽い方がゲームのプレイはしやすいです。

身体的な負荷を考えると、G435の方がG535よりも優れているということになります。

G535とG435に共通する機能

冒頭のtweetは、G435にはマイクが付いているということを写真付きで投稿しています。

G535とG435に共通する機能として、マイクが付いていることが挙げられます。

注目

G535とG435の両機種ともマイク付き

ゲームのプレイでは、味方と音声通話をしてコミュニケーションと取ることがありますよね。

G535とG435の両機種ともマイク付きなので、味方と問題なくコミュニケーションが取れるということです。

注意点として、G535とG435のマイクのインピーダンスが違います。

「インピーダンス?何それ?」と思っているあなたへ。

簡単に説明すると、マイクのインピーダンスが低ければノイズに強いということです。

G535とG435のインピーダンスは以下の通りです。

G535G435
インピーダンス36Ω45Ω

G535の方がG435のインピーダンスよりも低いです。

なので、G535の方がG435よりもノイズに強いです。

ヘッドホンを選ぶときは、マイクのインピーダンスにも注意をしましょう。

G535とG435の使用スペック一覧

冒頭のtweetでは、G435のスペックとして「マイクも普通みたい」と投稿しています。

実際に、G535とG435の使用スペック一覧は以下の通りです。

G535G435
バッテリー寿命約33時間約18時間
通信可能範囲最長12m最長10m
重量約236g約165g
インピーダンス36Ω45Ω
価格
(Amazon)
税込10,900円税込5,900円

重量以外はG535の方がG435よりもハイスペックです。

では、G535とG435のどちらを選ぶべきなのでしょうか?

次にG535とG435の選び方について解説していきましょう!

G535とG435の選び方!おすすめな人とは

冒頭のtweetは、パソコン工房がG535を税込15,950円で販売している様子です。

Amozonで買えば、税込10,900円なのに!

ということで価格を含めて、G535とG435の選び方について解説します。

G535がおすすめな人

G535がおすすめな人は、パフォーマンス重視の人です。

注目

パフォーマンス重視の人はG535がおすすめ

G535とG435を比較すると、価格と重量以外はG535の方がスペックは優れています。

なので、パフォーマンス重視の人はG535がおすすめです。

G435がおすすめな人

G435がおすすめな人は、安くヘッドホンを手に入れたい人です。

注目

安くヘッドホンを手に入れたい人はG435がおすすめ

G535のAmazonでの価格が税込10,900円であるのに対し、G435は税込5,900円です。

5,000円もあれば、ゲームソフトを1本多く購入すると考えることもできます。

なので、安くヘッドホンを手に入れたい人はG435がおすすめです。

G535とG435の口コミ・レビューを比較

冒頭のtweetは、G435の口コミですね!

「重さはかなり軽量でストレスフリー」と口コミをしています。

確かに、G435の重量は約165gで、G535の約236gに比べて圧倒的に軽いです。

なので、「重さはかなり軽量でストレスフリー」と口コミしているのでしょう。

その他にもネット上には以下のような口コミがありました。

G535とG435の口コミ・レビュー
  • G535は音質が良い
  • G435はコスパが良い
  • G535とG435の両機種ともゲームには最適

G535とG435の違いを比較記事まとめ

この記事では、G535とG435の違いを比較してきました。

まとめると次の通りです。

  • G535はバッテリー寿命が長い
  • G535は通信可能範囲が広い
  • G435は重量が軽い
  • G535とG435の両機種ともマイク付き
  • パフォーマンス重視の人はG535がおすすめ
  • 安くヘッドホンを手に入れたい人はG435がおすすめ

この記事が、G535とG435のどちらかの購入の検討に役立つことを願っています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

two × 1 =