パナソニックとアイリスオーヤマの冷凍庫の違いを徹底比較!どっちがおすすめ?

パナソニックとアイリスオーヤマの冷凍庫の違いを徹底比較!どっちがおすすめ?

あなたのお家、冷凍庫が一杯でお困りではないですか?

普段使う冷蔵庫にもついていますが、スペースが足りなくなったり、どこにどれだけあるかわからなくなったり…。

冷凍食品って種類も豊富でかさも大きくて、油断すると埋まりがちになるんですよね。

そんなときに心強いのが、家庭用冷凍庫です。

大型スーパーでのお買い物や、新型コロナでの外出自粛に伴う買い出しが需要が増えたきっかけとされています。

SNSなどでも「セカンド冷凍庫」というキーワードを多く見るようになりました。

そんな家庭用冷凍庫から人気のパナソニックNR-FZ120DとアイリスオーヤマIUSN-12Aの違いを徹底比較しました!

使いやすさや収納力、価格に至るまで違いを比較しています。

それでは早速2機種の違いからご紹介いたしますね!

パナソニックNR-FZ120DとアイリスオーヤマIUSN-12Aの違いを徹底比較!

https://twitter.com/Miik039/status/1534017887047847937?s=20&t=VJizI-lxNjsj1-7hYp_RKw

それではパナソニックNR-FZ120DとアイリスオーヤマIUSN-12Aの違いをご紹介しましょう。

2機種には4つの違いがあります。

サイズ・カラーの違い

NR-FZ120DIUSN-12A
サイズ(幅・高さ・奥行き)480×1126×586mm475×1110×635mm
ドア右開き1ドア右開き1ドア
段数5段
(トレイ3段・深トレイ1段)
5段
(トレイ3段・深トレイ1段)
締め忘れ防止なしあり
定格内容積121L119L
重さ33kg35kg
カラーシャイニーシルバーホワイト
(データ引用:各商品 取扱説明書より)

アイリスオーヤマIUSN-12Aの奥行きが結構ありますね。

それ以外は重さも含めてあまり大きな違いはありませんが、奥行きはお部屋のレイアウトに大きく影響します。

パナソニックNR-FZ120Dの方が、様々なお部屋に合わせやすそうですね。

カラーはパナソニックがシャイニーシルバーでアイリスオーヤマがホワイトです。

シャイニーシルバーもおしゃれですが、真っ白なアイリスオーヤマもシンプルでいいですね。

消費電力の違い

NR-FZ120DIUSN-12A
年間消費電力(50Hz)365kWh265kWh
年間電気代(50Hz)9855円7155円
省エネ基準達成率112%(2021年度)152%(2021年度)
(データ引用:各商品 取扱説明書より。年間電気代は年間消費電力より1kWhあたり27円換算として。)

アイリスオーヤマが年間で2,700円ほど安くなっています!

月に換算すると225円の違いですね。

微妙なところではありますが、少しでも節約するならアイリスオーヤマ一択ですね!

操作性の違い

冷凍の強さも季節によって変えることで、電気代の節約になります。

暑い夏は強めに、寒い冬は少しの力でしっかりと凍らせることができますよね。

そこでパナソニックNR-FZ120Dは操作パネルをドア上部に備えています。

ドアを開けなくても操作できるので、気になったときに設定することが可能。

必要な動作が減ることで設定変更をしやすくなって、それが電気代節約につながるのです。

温度調節についてもご紹介しましょう。

アイリスオーヤマIUSN-12Aは5段階で設定が可能。

パナソニックNR-FZ120Dは基本3段階、細かく9段階の設定ができます。

価格の違い

それでは気になる価格をご紹介しましょう。

ヨドバシ・ドットコムAmazon
NR-FZ120D48,150円(税込)49,800円(税込)
IUSN-12A47,080円(税込)36,000円(税込)
(価格引用:各ショップ 商品ページより。2022年7月22日現在)

アイリスオーヤマIUSN-12Aがアマゾンで安くなっていますね!

1万円超えの安売りはかなり魅力的です!

とはいえ、パナソニックNR-FZ120Dはもともと6万円近い価格で販売されていたのです。

そう考えると、パナソニックも今が買いどきなのかもしれません!

パナソニックNR-FZ120DとアイリスオーヤマIUSN-12Aの共通点は?

それではパナソニックNR-FZ120DとアイリスオーヤマIUSN-12Aの共通点をご紹介しましょう!

右開きドアだから、中身が見やすい!

家庭用冷凍庫には上に開くモデルと、冷蔵庫と同じく左右に開くモデルがあります。

パナソニックNR-FZ120DとアイリスオーヤマIUSN-12Aはともにドアが右開きです。

右開きドアの利点はなんといっても庫内をくまなくチェックできること!

それぞれにどんなものを入れるかを決めておけば、たくさん入れていてもすぐに取り出すことができますよ!

そしてドアポケットがひとつ用意されています。

小さい物やすぐに出したい物はこちらで保存できますね!

使いやすさを考えた5段の冷凍スペース!

パナソニックNR-FZ120DとアイリスオーヤマIUSN-12Aは合計5つの冷凍スペースからなっています。

最上段は重たいものを取り出しやすいようにトレイのみのスペース。

急速冷凍に対応しているから、最上段で一気に冷凍して鮮度を保つことができますよ!

その下には冷凍食品がピッタリ収まる高さのケースが3段と少し深めのケースが最下段に用意されています。

特にパナソニックNR-FZ120Dは500ml凍結用ボトルが立てて入るサイズなので、かなりの深さですね!

天板は耐熱100℃、耐荷重30kgでスペースが無駄にならない!

パナソニックNR-FZ120DとアイリスオーヤマIUSN-12Aは、ともに冷凍庫の上に物を置くことができます。

天板は耐熱100℃、耐荷重30kgと大抵のものなら置けるようにできていますね。

例えば電子レンジを置いて、冷凍庫からレンジへ直行!なんてこともできますよ!

スペースが無駄にならないのはうれしい!

パナソニックNR-FZ120DとアイリスオーヤマIUSN-12Aの主要スペック

パナソニックNR-FZ120DとアイリスオーヤマIUSN-12Aの主なスペックを一覧にしました。

NR-FZ120DIUSN-12A
サイズ(幅×高さ×奥行き)480×1126×586mm475×635×1110mm
ドア右開き1ドア右開き1ドア
段数5段
(トレイ3段・深トレイ1段)
5段
(トレイ3段・深トレイ1段)
締め忘れ防止なしあり
定格内容積121L119L
重さ33kg35kg
カラーシャイニーシルバーホワイト
年間消費電力(50Hz)365kWh265kWh
年間電気代(50Hz)9855円7155円
省エネ基準達成率112%(2021年度)152%(2021年度)
(データ引用:各商品 取扱説明書より。年間電気代は年間消費電力より1kWhあたり27円換算として。)

パナソニックNR-FZ120DとアイリスオーヤマIUSN-12Aのおすすめな人とは?

ここで比較結果を踏まえて、それぞれのおすすめできる人を考えてみました!

パナソニックNR-FZ120Dをおすすめできる人!

  • 作り置きや生ものの購入が多い人

アイリスオーヤマIUSN-12Aをおすすめできる人!

  • 電気代を安く抑えたい人
  • キッチンは白で揃えたい!という人

パナソニックNR-FZ120Dの優れたところは、最上段のトレイにアルミを採用したところですね。

熱伝導率の高いアルミがトレイになっているから、早い冷凍を実現できます。

アイリスオーヤマIUSN-12Aの優れたところは、消費電力の低さです。

家計への影響はもちろん、電化製品は低電力の方がパーツへの負担が少なく、長持ちしやすいのです。

と、これくらいしかお伝えできないくらい、家庭用冷凍庫は魅力的なんです!

食品を凍らせて品質を維持する事しかできませんが、それがどれだけ助かることか!

パナソニックNR-FZ120DとアイリスオーヤマIUSN-12Aの口コミは?

実際にお使いの方がどのような感想をお持ちなのか、口コミをまとめました。

それぞれ良い点ときびしい点に分けてご紹介しますね。

パナソニックNR-FZ120Dのよい口コミ

  • 静かで使いやすく、もっと早く買っておけばよかったです!
  • 中がしっかり見えるので、冷凍食品を整理しやすくなりました!

パナソニックNR-FZ120Dのきびしい口コミ

  • 温度調節は3段階ではなく5段階にしてほしかったです。

アイリスオーヤマIUSN-12Aのよい口コミ

  • スッキリした外観で、中も確認しやすい。買ってよかったです!
  • 音が静かで、全然気になりません!

アイリスオーヤマIUSN-12Aのきびしい口コミ

  • ドアが固くて開けにくいです。
  • 背面の下部分がむき出しになっていて、虫が入らないか心配です。
  • 脚のパーツが違うため、ガタガタします。

パナソニックもアイリスオーヤマも、高評価がかなり多く見受けられました。

もっと早く買えばよかった!とか、管理がしやすくなりました!といった喜びの声が本当に多いんです。

きびしい口コミでは、パナソニックで温度設定に関するものがありましたね。

パナソニックNR-FZ120Dの温度設定は基本3段階です。

ですが、ボタンの長押しで9段階の設定ができるように説明書にありました!

なので、アイリスオーヤマよりも細かい温度設定ができることになりますね。

一方のアイリスオーヤマIUSN-12Aは、ドアの開けにくさについて挙げられていました。

中には小さい子がいたずらしないから良いというポジティブな方もおられました。

いたずら対策…切実ですよね。ドアの開けっ放しは冷蔵庫以上にダメージが大きいですし。

ですが、ドアが開けにくいのはちょっと厄介かも。

せっかく喜びの声が多い商品なのに、使うのが億劫になるのはもったいないですね。

そして脚のパーツ違いで設置が不安定になるというのが気になります。

冷蔵庫や冷凍庫は水平使用が基本で、ガタつくような不安定な使用は、振動や動作音が大きくなる原因になります。

余ったダンボールや硬いゴム板で高さの調整をすれば使えますが、見た目がよくないですよね…。

アイリスオーヤマ様、なんとかしていただきたいです!

あと、商品自体の問題ではありませんが、配送での傷つきが多く見られました。

実はきびしい口コミで一番多いのは、商品に傷が凹みができていること。

とはいえ、30kgの家電を自家用車で持って帰るのは無理ですよね…。

お買い上げの際は、ご注意ください!

パナソニックとアイリスオーヤマの冷凍庫の違いを徹底比較!どっちがおすすめ?まとめ

冷凍食品って、気づけばなくなってるか古くなってるかどちらかではないですか?

いろいろと気になる新商品を試しに買って、それほどでもなければ次がないんですよね。

逆にいい商品に出会えれば、どんどん使うので気づけばなくなって買い足し忘れることも…。

わたしの管理不足でもあるんですが、冷凍食品って結構埋まるんですよね。

アイスや作りおき、もちろんおいしい冷凍食品もあって、いつもどこに入れたかわからなくなりがちなんです。

お肉やおネギなど、使いやすく冷凍されたものがあったりするし…。

わたしのように冷凍に頼る方は冷凍庫がもう一つあれば、すごく心強いです!

こんなに必要な方とそうでない方がはっきりした商品も珍しいのではないかなと思います。

種類ごとに分けて管理することができるので、迷子の冷凍食品をなくすことができます!

冷凍のまとめ買いをよくされる方は購入をおすすめします!

冷凍庫の空きスペースを考えずに買い物できるって、なかなか気持ちいいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

nineteen + 9 =