電気ケトルの電気代は1ヵ月いくら?電気ポットと比較で安いのはどっち?

電気ケトルの電気代は1ヵ月いくら?

電気ケトルと電気ポットは、両方ともお湯を沸かすための製品ですが、どちらの方が電気代が安いのでしょうか?

この記事では、電気ケトルと電気ポットの電気代を比較し、どちらの方が電気代が安いのかを解説していきます。

「電気ケトルと電気ポットの電気代の違いが気になる!」

というあなたの疑問に答えることが、この記事の目的です。

電気ケトルの電気代は1ヵ月いくら?

冒頭のtweetでは、電気ケトルを頻繁に使用している人の投稿です。

Looop電気の調査によると、ティファールの電気ケトルは、140ml(コーヒー1杯分)の水を沸騰させるのに0.47円の電気代がかかります。

140mlの水をこまめに7回沸騰させる(980mlのお湯を沸かす)と、0.47円×7回=3.3円になります。

ティファールの場合は、さらに大容量の電気ケトルだと、1000mlの水を沸騰させるのに2.6円の電気代になります。

こまめに水を沸騰させるよりは、1度に大量の水を沸騰させる方が電気代は安いです。

わかりやすいように、ここでは「コーヒーを1日7杯飲む」と仮定してみましょう。

140mlの水を7回沸騰させると、0.47円×7回=3.3円です。

注目

1日に7回コーヒーを飲むと電気代は1日3.3円

1日の電気代を3.3円としておくと、30日使えば、3.3円×30日=99円になります。

なので、電気ケトルの電気代は1ヵ月で99円ほどになる計算です。

注目

電気ケトルの電気代は1ヵ月で99円

では、冒頭のtweetを見てみます。

このtweetにリプを返すとするなら、

「電気代は1ヶ月で99円です。100円を切ります。なんと!缶コーヒー1本飲むより、1ヶ月210杯のコーヒーを電気ケトルで飲む方が安いですよ!」

というリプができると親切かもしれないですね!

電気ケトルと電気ポットの電気代を比較!安いのはどっち?

冒頭のtweetは、電気ポットから電気ケトルに変えた人の投稿ですね。

投稿者さんの口コミからもわかりますが、電気ケトルと電気ポットの電気代を比較すると、電気ケトルの方が電気ポットより電気代は安いです!

電気ケトルは1日7回140mlの水を沸かすと、1ヶ月あたり電気代が99円でした。

looopでんきの調査によると、電気ポットではコーヒー7杯分(ここでは1000ml)のお水を沸かすと1日7.6円の電気代がかかります。

つまり、電気ポットは7.6円×30日=228円になります。

なんと、電気ポットは電気ケトルの2.3倍の電気代がかかります。

注目

電気ポットは電気ケトルの2.3倍の電気代がかかる

数字を見ればわかりやすいので、表にしてみましょう。

電気ケトル電気ポット
1ヶ月あたりの電気代
(1日コーヒー7杯の場合)
99円228円

電気ケトルと電気ポットの電気代を比較すると、2.3倍の差があると知っておくと家計に優しいですね。

電気ケトルの方が電気代は安いです!

電気ケトルの消費電力が低い理由

冒頭のtweetは、電気ケトルの待機電力が0であることを投稿していますね。

投稿者さんの口コミからもわかるように、電気ケトルの消費電力が低い理由は、待機時間0だからなのです。

注目

待機時間がない!だから電気ケトルは電気代が安い!

電力会社であるlooop電気も公式で以下のことを書いています。

電気ケトルはそのときに使う分だけを沸かすので、保温をするための電気代がかかりません。

引用元:looopでんき

つまり待機時間がある分、電気ポットは電気代がかかるということです。

電気ケトルの消費電力が低い理由は、待機時間0だから!です。

電気ケトル1回の電気代はどれくらい?

冒頭のtweetは、電気ケトルの電気代と水を沸かす時間の投稿です。

細かく伝えてくれているtweetで、

「1分も経たないうちにお水が沸く」

「電気代が0.5円」

と教えてくれていますね。

ティファールの電気ケトルの電気代と時間は、looopでんきが調べてくれています。

ティファールの電気ケトルでコーヒー1杯分(140ml)の水を沸騰させるのにかかる時間は約50秒、その際にかかる電気代は0.47円です。

また、1Lの水を沸かす電気代は2.6円です。

引用元:looopでんき

電気ケトルは正確にはコーヒー1杯分(140ml)の水を沸かすのに、0.47円の電気代がかかります。

そして、コーヒー1杯分(140ml)の水を沸かすのにかかる時間は約50秒です。

注目

コーヒー1杯分の水を沸かすのに0.47円の電気代!時間は約50秒!

冒頭のtweetをもう一度見てみましょう。

tweetの数字は確かに合っています。

コーヒー1杯飲むための電気代は、家計に優しいことがわかりますね!

電気ケトルの電気代は1ヵ月いくら?電気ポットと比較で安いのはどっち?まとめ

この記事では電気ケトルと電気ポットを比較し、どちらの電気代が安いのか、解説してきました。

要点をまとめると以下の通りです。

  • 1日に7回コーヒーを飲むと電気代は1日3.3円
  • 電気ケトルの電気代は1ヵ月で99円
  • 電気ポットは電気ケトルの2.3倍の電気代がかかる
  • 待機時間がないため、電気ケトルは電気代が安い
  • コーヒー1杯分の水を沸かす電気代は0.47円
  • コーヒー1杯分の水を沸かす時間は約50秒

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

four × four =