TS5430とTS3530の違いを比較!どっちがおすすめ?

TS5430とTS3530

キヤノンのプリンター、TS5430とTS3530の2機種はどのような違いがあるのでしょうか?

この記事では、TS5430とTS3530の違いを説明して、あなたが「TS5430とTS3530のどちらを選ぶべきか?」という疑問を解決することを目的としています。

「TS5430とTS3530のどちらを買おうかな?」

「TS5430とTS3530の違いを知りたい!」

という人がこの記事の対象の人です!

それでは、具体的にTS5430とTS3530の違いを見ていきましょう!

TS5430とTS3530の違いを比較

冒頭のtweetはTS5430の写真を投稿していますね!

写真にもあるTS5430と、TS3530の違いを見ていきましょう!

結論から言うとTS5430とTS3530の違いは、印刷コストの違い、インクの違い、印刷スピードの違い、稼働音の違いの4つです。

具体的に説明していきましょう!

印刷コストの違い

まず1つ目の違いは、印刷コストの違いです。

キヤノンの公式サイトを見ると、TS3530の方がTS5430よりも、印刷コストは安いです。

注目

TS3530の方が、印刷コストが安い

では、TS5430とTS3530の具体的な印刷コストを表にしてみていきましょう。

TS5430TS3530
印刷コスト
(L版フチなし)
約29.0円約27.0円
引用:【公式】キヤノンプリンター – ハイスペックモデルTSシリーズ

数字で具体的に見ると、明らかにTS3530の方がTS5430よりも印刷コストは安いですね!

L版フチなしを1枚印刷するのに2円の差があります!(L版フチなしとは、89mm×127mmの日本の写真用紙の標準サイズのことです。)

TS5430とTS3530の印刷コストの差は何が要因なのでしょうか?

それはインクの違いです!

次に、インクの違いを見ていきましょう!

インクの違い

TS5430とTS3530のインクの違いを説明します。

結論から言うと、TS3530の方がTS5430より、使うインクタンクの値段が安いです!

注目

TS3530の方が、インクが安い

具体的な数字は以下の通りです。

TS5430TS3530
黒のインクの型番
(Amazonでの価格)
BC-360
(税込2,018円)
BC-365
(税込1,900円)
カラーのインクの型番
(Amazonでの価格)
BC-361
(税込3,000円)
BC-366
(税込2,100円)
合計価格税込5,018円税込4,000円

TS5430とTS3530のインクは、値段の差が1,000円以上あります。

印刷コスト差はインクの値段に直結します。

TS3530の方がTS5430よりも、インクの値段が安いため、印刷コストを抑えられます!

印刷スピードの違い

3つ目の違いは印刷スピードの違いです。

印刷スピードは、TS5430の方がTS3530よりも速いです!

注目

TS5430の方が、印刷は速い

TS5430とTS3530の印刷スピードは以下の通りです。

TS5430TS3530
印刷スピード
(L版フチなし)
約36秒約52秒
引用:【公式】キヤノンプリンター – ハイスペックモデルTSシリーズ

TS3530はTS5430よりも、約1.6倍もの印刷時間がかかります。

なので、印刷スピードが速いプリンターをお探しの人は、TS5430を選ぶべきです!

稼働音の違い

最後に紹介するTS5430とTS3530の違いは、稼働音です。

稼働音は、TS5430の方がTS3530よりも小さいです!

注目

TS5430の方が、稼働音が小さい

具体的な数字を表にまとめてみました!

TS5430TS3530
稼働音約43.5db約48.0db
引用:【公式】キヤノンプリンター – ハイスペックモデルTSシリーズ

TS5430の約43.5dbは、例えて言うなら、ささやき声ほどの音の大きさになります。

対して、TS3530の約48.0dbは、エアコンの屋外機くらいの音の大きさになります。

稼働音が小さい方が欲しいのなら、TS5430を選ぶべきです!

TS5430とTS3530に共通する機能

冒頭のtweetでは、アプライド宮崎店がTS3530の機能として、Wi-Fi接続機能を推しています。

今回、この記事でもTS5430とTS3530の共通する機能として、アプライド宮崎店と同様に、Wi-Fi接続機能を紹介します!

正確には、「Wi-Fi & 自動電源オン」という機能です。

具体的な説明を引用します。

せっかくWi-Fiに対応しているのに、プリントするたびに離れた場所にあるプリンターに電源を入れに行くのはやっぱり面倒。

ピクサスなら、スマホやパソコンからプリントを指示すれば、本体の電源が自動的にオン。クラウドからのプリント時にも対応します。

引用元:【公式】キヤノンプリンター – ハイスペックモデルTSシリーズ

「あっ!!うっかりプリンターの電源入れ忘れていた!!」という人は、スマホやパソコンからもプリンターの電源が入れられるということですね。

テレワークで椅子に座っていることが多くなった人へ!

Wi-Fi & 自動電源オン」の機能を使って、椅子に座りながらも印刷の全てが完了する体験をしてみませんか?

TS5430とTS3530の使用スペック一覧

冒頭のtweetでは、学生さんがTS5430を買ったのがわかりますね!

TS5430は印刷スピードがTS3530に比べて速いので、レポートや論文など大量の文書の印刷にも適していると思います!

それでは、TS5430とTS3530のスペック一覧を見てみましょう!

TS5430TS3530
印刷コスト
(L版フチなし)
約29.0円約27.0円
印刷スピード
(L版フチなし)
約36秒約52秒
稼働音約43.5db約48.0db
液晶モニター1.44型有機EL1.5型セグメント
(モノクロ)
価格
(Amazon)
税込12,495円税込8,000円
引用:【公式】キヤノンプリンター – ハイスペックモデルTSシリーズ

スペックの一覧表を見ると、TS5430の方がTS3530よりも印刷コスト以外のスペックは高いことがわかります。

注目

TS5430の方が、スペックは高い

ただ価格をみると、TS5430の方がTS3530よりも価格は高いことがわかります。

それではTS5430とTS3530は、どちらを選ぶべきなのでしょうか?

TS5430とTS3530の選び方!おすすめな人とは

冒頭のtweetでは、アプライド宮崎店のtweetですが、TS3530は税込9350円もするんですね…

Amazonで買えば税込8,000円なのに!!

ということで、価格も含めて、「あなたは、TS5430とTS3530をどちらを選ぶべきか?」について解説していきましょう!!

簡単に言うと、スペックを求める人はTS5430がおすすめ、本体価格を安めにおさえたい人はTS3530がおすすめです!

TS5430がおすすめな人

TS5430がおすすめな人は…

注目

スペックを求める人はTS5430を選ぶべき!

なぜならTS5430はTS3530に比べて、印刷コストが1枚あたり2円高いですが、印刷コスト以外のスペックで勝るからです。

TS5430が勝る点
  • 印刷スピード
  • 稼働音
  • モニター

TS5430はTS3530に比べて、印刷スピードは1.6倍、稼働音は約5db違います!

しかもTS5430はカラーモニターであるため、TS3530のモノクロモニターよりも操作しやすいかもしれません!

スペックを求める人は、TS5430を選ぶべきです!

▼Amazonのユーザー▼
Canon インクジェット複合機 PIXUS TS5430

▼楽天ユーザー▼
Canon インクジェット複合機 PIXUS TS5430

TS3530がおすすめな人

TS3530のおすすめな人は…

注目

本体価格を安くおさえたい人はTS3530を選ぶべき!

なぜなら、TS5430の本体価格が税込12,495円なのに対して、TS3530は税込8,000円です。

TS3530は、いわゆるローエンドモデルと言われる製品で、安価に手に入るプリンターとして発売されています。

本体価格をおさえたい人は、TS3530を選ぶべきです!

▼Amazonのユーザー▼
Canon インクジェット複合機 PIXUS TS3530

▼楽天ユーザー▼
Canon インクジェット複合機 PIXUS TS3530

TS5430とTS3530の口コミ・レビューを比較

冒頭のtweetは、口コミとして、TS3530の稼働音が大きいと投稿してますね。

TS5430とTS3530の口コミ・レビューを比較してみると、やはり稼働音の大きさの違いがわかります。

TS5430の稼働音は約43.5db、TS3530の稼働音は約48.0dbなので、数値からも明らかにTS3530の稼働音が大きいとわかります。

その他にもネット上では、以下のような口コミがあります。

TS5430とTS3530の口コミ・レビュー比較
  • TS5430はレーザープリンター並みに印刷が速い
  • TS3530は若干印刷が遅い
  • TS5430とTS3530とも綺麗に印刷できる

TS5430とTS3530の違いを比較記事まとめ

この記事では、TS5430とTS3530の違いを比較してきました。

まとめると次の通りです。

  • TS3530の方が印刷コストとインクが安い
  • TS5430の方が印刷は速い
  • TS5430の方が稼働音が小さい
  • TS5430の方がスペックは高い
  • スペックを求める人はTS5430を選ぶべき
  • 本体価格を安くおさえたい人はTS3530を選ぶべき

この記事が、TS5430とTS3530のどちらかの購入の検討に役立つことを願っています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

▼Amazonのユーザー▼
Canon インクジェット複合機 PIXUS TS5430

Canon インクジェット複合機 PIXUS TS3530

▼楽天ユーザー▼
Canon インクジェット複合機 PIXUS TS5430

Canon インクジェット複合機 PIXUS TS3530

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

17 − fifteen =