ソウイジャパンSY-138の口コミや評判レビューは?本当に糖質カットするのか効果や性能を調査!

SY-138の口コミや評判レビュー

この記事ではソウイジャパン(SOUYI)の糖質カット炊飯器SY-138の口コミや評判やレビューを解説していきます。

この記事では、SY-138を使っている人の悪い口コミと良い口コミを調べ、SY-138を買うときの判断材料を提供できるように心がけました。

さらに、この記事ではSY-138について以下のことを調査しています。

  • ダイエットに効果はあるのか?
  • どういうメカニズムなのか?
  • どうやって炊くのか?
  • 味はおいしいのか?
  • お手洗いはしやすいのか?

最後に、上記とは別にSY-138の特徴を4つ紹介しているので、買うときの参考にしてみてください!

SY-138の口コミや評判レビュー!

冒頭のtweetは、糖質カットの炊飯器としてSY-138を購入した人の投稿ですね!

ここでは、ネット上にあるSY-138の口コミ・評判・レビューを紹介していきます。

口コミは良い口コミと悪い口コミの両方を紹介しないと、この記事は買うときの判断材料になりません。

良い口コミだけを紹介してしまうと、陰に隠れている悪い部分が見えず、かえって怪しい商品に見えてしまうと考えるからです。

そのため、ここでは良い口コミと悪い口コミ両方を紹介していき、良い判断材料を提供できるように心がけました。

SY-138の良い口コミ

SY-138の良い口コミを調べてみると3つヒットしました。

まず1つ目は冒頭のtweetです。

SY-138を購入した人の投稿です。

ご飯がパサパサにならず味がおいしい

良い口コミとして、ご飯がパサパサにならず味がおいしいとのことでした。

味は予想を良い意味で裏切られたと投稿者さんは感じていると読み取れます。

次に、ネット上にはSY-138の2つ目の良い口コミとして以下のことが書かれていました。

デザインがカッコいい

ご飯とは関係ないですが、デザイン性が高く評価されています。

「おしゃれな炊飯器がほしい!」と思っているあなたにSY-138はおすすめです。

また、3つ目の良い口コミとして以下のことが書かれていました。

水蒸気があまり出ず清潔に使える

炊飯器は水蒸気による周辺のカビの掃除が大変ですが、SY-138は水蒸気があまり出ないのでカビの心配が少なく清潔に使えます。

「炊飯器周辺のカビ掃除が大変!」と思っているあなたにSY-138はおすすめです。

注目

SY-138はご飯がパサパサにならず味がおいしい。

SY-138はデザインがカッコいい。

SY-138は水蒸気があまり出ず清潔に使える。

SY-138の悪い口コミ

SY-138の悪い口コミを調べてみると2つヒットしました。

まず1つ目は冒頭のtweetです。

糖質カット炊飯器を買うことを検討している人の投稿ですね。

tweetを解説すると「調理器具として炊飯器を使うときは2台持ちじゃなければ、ご飯とおかずの両方を同時に作ることができないので不便」ということです。

そのため、そもそも「糖質カットのための炊飯器」「別の料理のための炊飯器」使い分けが面倒であることが悪い口コミとしてあげられます。

ご飯用とおかず用の炊飯器の使い分けが面倒

また、ネット上にはSY-138の2つ目の悪い口コミとして以下のことが書かれていました。

タッチパネルの見づらい

タッチパネルは液晶画面なので光を反射してしまうため、見づらい現象が起きるようです。

そのため明るすぎる部屋で使うときだけ注意しておけば問題ないと思われます。

注目

SY-138はご飯用とおかず用の炊飯器の使い分けが面倒。

SY-138はタッチパネルの見づらい。

SY-138は効果なし?効果ある?

冒頭のtweetは、SY-138の炊飯器の写真付きの投稿です。

ここでは、SY-138のダイエットに効果はあるのかを解説していきます。

結論から言うと、ダイエットに効果はあります!

理由は、SY-138の煮る工程と蒸す工程でお米の糖質が水の中に溶け出るからです。

ダイエットに効果がある証拠(エビデンス)として日経ビジネスの記事があります。

日経ビジネスの記事によれば、アイリスオーヤマの糖質カット炊飯器は、二重の釜で炊飯します。

まず、1つ目の釜でお米を煮立たせると、お米の糖質が水の中に溶け出ます。

糖質が溶け出た水を排出した後にお米を蒸すことで、ふっくらとした炊きあがりを実現するのです。

つまり、

  • ①煮る
  • ②排出
  • ③蒸す

の工程を活用して、お米の糖質をカットするということ。

そのため、お米の糖質をカットでき、ダイエットに効果があるということです!

注目

お米の糖質が水に溶け出るからダイエットに効果的!

SY-138が糖質をカットするメカニズム

ここでは、SY-138の糖質をカットするメカニズムについて解説します。

一個前の「SY-138は効果なし?効果ある?」で紹介したことと同じことを解説しますが、とても重要なことですので、もう一度解説しますね!

証拠(エビデンス)は日経ビジネスの記事から引用します。

そもそもこの二重の釜での炊飯が、限られた温度で水に溶け出しやすくなるコメの性質を利用しているからだ。

コメは成分の7割以上が糖質(でんぷん)でつくられており、60~80度で煮汁への溶出が多くなるとされる。

単に釜を二重にして煮汁を排出できる仕組みにしても、通常の加熱の仕方では十分に糖質を煮出すことはできないのだ。

炊飯時間が長くなりすぎると、コメがおかゆのようになってしまい、うまみが失われていってしまう。

引用元:低糖質で「コロナ太り」を防ぐ 調理家電の新たな価値

要は、アイリスオーヤマの糖質カットの炊飯器は一度煮汁を排出して、次に蒸すという特別なメカニズムを利用しているのです。

注目

お米の糖質が水に溶け出るから糖質カットが可能!

SY-138の炊き方・使い方

冒頭のtweetは、SY-138を購入した人の投稿ですね!

「普通にも炊けます」と投稿している通り、SY-138は普通の炊飯器と変わらずにご飯を炊くことができます。

ただ、結論から言うと二重の釜シリコンをセットする必要があるので、若干手間がかかります。

ここでは、SY-138の炊き方・使い方について解説しましょう。

まず、1つ目の手順として通常の炊飯釜をSY-138にセットします。

次に、底に穴が空いている炊飯釜をセットします。

さらに、煮汁の排出を促すために底に穴が開いている炊飯釜にシリコンマットをセットするのです。

ここまできたら、あとは普通の炊飯器と同じように、お水を入れて炊飯を開始します。

手順としては、

  • 1つ目の釜をセット
  • 2つ目の釜をセット
  • シリコンマットをセット
  • お水をセット
  • 炊飯スタート

という炊き方になります。

少しだけ普通の炊飯器よりも手間はかかりますが、糖質カットをしてくれるので、メリットは大きいです。

注目

SY-138の炊くには二重の釜とシリコンが必要。

ただ、糖質カットでダイエット効果があることがメリット!

SY-138で炊いたお米の味は?

冒頭のtweetは、SY-138を使った人の口コミとして「ご飯がパサパサになるかと思いきや、しっかり蒸されて結構美味しい」と投稿しています!

SY-138の他の口コミ・レビューを見ても「味がおいしい」という口コミが多いです。

そのため、SY-138で炊いたお米の味は「おいしい」と言えます。

注目

SY-138で炊いたお米の味は「おいしい」

カロリー

SY-138を使ってご飯を炊くと、カロリーもカットされます。

日経ビジネスの記事から引用すると、米1合あたり角砂糖2個分に相当する7.7gの糖質カットを実現したとのこと。

角砂糖1個分のカロリーは、約16kcalです。

そのため、SY-138を使えば米1合ごとに約32kcalもカットできることになります。

注目

SY-138を使えば米1合ごとに約32kcalもカットするのでダイエットに効果あり!

栄養成分

SY-138を使ってご飯を炊いても、栄養成分はそれほどカットされません。

なぜなら、SY-138の仕組みは糖質をカットすることに特化しているからです。

お米の糖質は主にデンプンで作られています。

デンプンは60℃~80℃で煮るときに多く水に溶け込むのです。

そのため、他の成分が溶けださない温度で、デンプンを溶け出させる仕組みをSY-138は備えています。

SY-138を使ってご飯を炊いても、糖質以外の栄養成分はそれほど変わらないのでご飯を楽しむことができるのです!

注目

SY-138のご飯は栄養成分はそれほど変わらない!

SY-138の掃除は簡単?お手入れ方法について

冒頭のtweetは、お米の炊き方とお手入れの仕方で味が変わることを投稿しています!

SY-138に限らず、炊飯器のお手入れが大切なのがわかりますね!

では、ここで「SY-138の掃除の仕方って簡単?大変?」

という疑問に答えていきます。

結論から言うと、SY-138の掃除は簡単です。

なぜなら、SY-138のパーツは釜だけではなく排水バルブやトレー、ふた内部や水滴ポケットなどが分解可能なので、簡単に丸洗いできるからです。

例えば、洗浄機などを使うことなく、やわらかいスポンジを使えば、洗剤をつけて他の食器と一緒に洗うことができます。

SY-138の掃除は簡単ですので、買ったときはこまめに洗って衛生的に使うことをおすすめします!

注目

SY-138の掃除は簡単!

SY-138の特長や性能は?

ここではSY-138の特長や性能について解説していきます。

具体的には、

  • 電気代が安くて家計にやさしい
  • おかゆも炊けて体調にやさしい
  • 炊飯時の水も再利用可能
  • 周りのカビが気にならない

の4つについて解説していきます。

「電気代が気になる!」

「病気のときにおかゆで胃に負担をかけたくない!」

「健康に良い食生活がしたい!」

「衛生的に過ごしたい!」

というあなたにとって、有益な情報を提供しますので是非参考にしてみてください!

電気代が安くて家計にやさしい

冒頭のtweetは、炊飯器は時間をかけずにご飯を炊いた方が電気代が節約になることを投稿しています!

確かに、家電は使う時間が長ければ、それだけ電気代を消費することになります。

SY-138は、炊飯時間が短いので電気代が安いです。

ここで、SY-138の炊飯時間を見てみましょう。

炊飯準備低糖質炊飯炊飯時間の合計
SY-13810分~20分22分32分~42分

SY-138は最短で32分、最長でも42分でご飯が炊きあがることがわかります。

さらにSY-138の消費電力は500Wです。

消費電力が500Wの家電は1時間あたりの電気代が約13.5円なので、SY-138の1回での炊飯での電気代は約7円~9円になります。

そのため、電気代が安く家計にやさしいのです!

注目

SY-138は電気代が安くて家計にやさしい!

おかゆも炊けて体調にやさしい

冒頭のtweetは、炊飯器でおかゆを作った人の投稿ですね!

SY-138でもおかゆが炊けます。

実際に、SY-138はおかゆを炊くの機能が備わっているので、ボタン1つで簡単におかゆを炊くことができるのです。

「体調が悪いときはおかゆを食べたい」と思っているあなたにはSY-138はおすすめです!

注目

SY-138はおかゆも炊けて体調にやさしい!

炊飯時の水も再利用可能

冒頭のtweetは、SY-138の下に取り付けられているトレーにお米の糖質が溶け込んだ水が出されている様子の投稿です!

SY-138は糖質カットをしたときに出た水を再利用することで、おいしいスープなどを作ることも可能です。

糖質カットには、お米を煮るときにお米の糖質を抽出しなければなりません。

抽出するときに出る水はカットした分の糖質がたまっています!

そのため、お水を再利用することでほどよい糖質があるスープなどが作れるのです。

注目

SY-138は炊飯時のお水も再利用可能!

周りのカビが気にならない

冒頭のtweetは、SY-138の炊飯時の蒸気が少ない様子の投稿です。

SY-138は炊飯時の蒸気が少ないので、周りにカビなどが生えず衛生的です。

「キッチンのカビが気になる…」と思っているあなたにはSY-138はおすすめです!

注目

SY-138は周りのカビが気にならない!

SY-138の口コミや評判レビュー!低温調理メニューや保温時間を調査まとめ

ここまで、SY-138の口コミや評判レビューを解説してきました。

まとめると以下の通りです。

  • SY-138はご飯がパサパサにならず味がおいしい。
  • SY-138はデザインがカッコいい。
  • SY-138はお米の糖質が水に溶け出るから糖質カットが可能!
  • SY-138を使えば米1合ごとに約32kcalもカットするのでダイエットに効果あり!
  • SY-138のご飯は栄養成分はそれほど変わらない!
  • SY-138の掃除は簡単!
  • SY-138は電気代が安くて家計にやさしい!
  • SY-138はおかゆも炊けて体調にやさしい!
  • SY-138は炊飯時のお水も再利用可能!
  • SY-138は周りのカビが気にならない!

また、悪い評価は以下の通りです。

  • SY-138はご飯用とおかず用の炊飯器の使い分けが面倒
  • SY-138はタッチパネルの見づらい

SY-138は糖質カットができる優れものです!

ダイエットをしたいと考えているあなたには特におすすめですので、試しに買ってみることをおすすめします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

14 − 4 =