XK500とTS8530の違いを比較!どっちがおすすめ?

XK500とTS8530の違い

キヤノンのプリンターXK500とTS8530の2機種。

この記事は、XK500とTS8530の2機種を比較し、サイズ、価格、スペックの違いを説明していきます。

「XK500とTS8530のどちらを買おうかな?」

「XK500とTS8530ってそれぞれどんな違いがあるの?」

「キヤノンのプリンタについて知りたい!」

そんな想いがある人が本記事の対象の人です!

それでは、具体的にXK500とTS8530の違いを比較していきましょう!

XK500とTS8530の違いを比較

XK500とTS8530の違いを比較していきます。

結論から言うと、インクの種類の違い、印刷スピードの違い、印刷コストの違い、価格の違いの4点があります。

インクの違いでは、XK500とTS8530のどちらが写真のプリントに適しているのかを説明します。

印刷スピードの違い、印刷コストの違いでは、XK500とTS8530のどちらがより速く、より安いのか、説明します。

価格の違いでは、XK500とTS8530のどちらが求めやすい値段で、その理由は何なのかを説明していきます。

それでは、具体的に見ていきましょう!

インクの種類の違い

1つ目の違いはインクの違いです。

XK500とTS8530の両機種とも6色のインクがあります。

ただ、インクの色の種類が違います!

次の表に、インクの種類の違いをまとめてみました。

XK500TS8530
インクの種類XKI-N21C(シアン)
XKI-N21M(マゼンタ)
XKI-N21Y(イエロー)
XKI-N21BK(ブラック)
XKI-N21PB(フォトブルー)
XKI-N20PGBK(顔料ブラック)
BCI-331C(シアン)
BCI-331M(マゼンタ)
BCI-331Y(イエロー)
BCI-331B(ブラック)
BCI-331GY(グレー)
BCI-330PGBK(顔料ブラック)

XK500はフォトブルーのインクがあることが特徴です。

フォトブルーは、写真を高画質で印刷することに適したインクです。

もちろん、グレーインクを備えたTS8530でも写真を綺麗に印刷することは可能です。

ただし、キヤノンの公式サイトを見ると、「フォトブルーインクにより粒状感が低減」とあります。

すなわち、XK500が備えるフォトブルーインクを使うと、きめ細かい写真の印刷が可能になる、と言えます。

きめ細かい写真を印刷したい人は、フォトブルーインクが使えるXK500を使うべきです!

インクの違いが写真の綺麗さにも大きく関わってきます。

印刷スピードの違い

2つ目の違いが、印刷スピードの違いです。

XK500の方がTS8530よりも、1.6倍ほど印刷スピードが速いです。

XK500とTS8530の印刷スピードの数値を表にまとめました。

XK500TS8530
印刷スピード(L版フチなし)約10秒約16秒
引用:【公式】キヤノンプリンター

L版フチなしとは、89mm×127mmの日本の写真用紙の標準サイズのことです。

XK500の方がTS8530よりも、写真の印刷のスピードに優れていることがわかりますね!

印刷コストの違い

3つ目の違いが、印刷コストの違いです。

TS8530は印刷コストが高く、XK500は印刷コストが安いです。

しかも、その差は、約2.04倍です!

具体的な数値を、表にまとめてみました。

XK500TS8530
印刷コスト(L版フチなし)約10.8円約22.1円
引用:【公式】キヤノンプリンター

L版フチなし、つまり写真の印刷のコストで、XK500の方がTS8530より、良いパフォーマンスを出せていることがわかります。

価格の違い

最後に、価格の違いです。

実は、XK500の方がTS8530よりも価格は高いです。

2022年10月に価格.comで最安値を調べた結果が次の表になります。

XK500TS8530
価格42,542円31,971円
引用:価格.com

価格にすると、XK500の方がTS8530よりも10,571円ほど高いです。

約1.33倍の値段の差です。

XK500とTS8530の値段に差がつく理由は、インクの種類、印刷スピード、印刷コストの違いがあるからです。

価格も念頭に置いて、購入を検討してもいいでしょう。

▼Amazonのユーザー▼
Canon プリンター A4インクジェット複合機 PIXUS XK500 2022年 プレミアム

▼Amazonのユーザー▼
Canon プリンター A4インクジェット複合機 PIXUS TS8530 ブラック 2021年モデル

▼楽天ユーザー▼
Canon カラーインクジェットプリンター PIXUS XK500

▼楽天ユーザー▼
CANON キヤノン PIXUS(ピクサス) TS8530BK(ブラック)

XK500とTS8530に共通する機能

XK500とTS8530には共通する機能を紹介しましょう。

冒頭のtweetでは、XK500がコンパクトなサイズなのがわかりますね!

共通する機能ではないですが、XK500とTS8530で共通する点でサイズがあります。

XK500TS8530
サイズ横幅 372mm
奥行 345mm
高さ 142mm
横幅 372mm
奥行 345mm
高さ 142mm
引用:【公式】キヤノンプリンター

XK500とTS8530では、サイズが同じなので、XK500とTS8530を比較するに当たっては、大きさにこだわる必要はないと言えます!

また、稼働音も共通しています!

XK500とTS8530のどちらも約44.5dBです。

40dbが図書館内で感じる静寂感であり、50dbが静かな事務所の静寂感であると言われています。

大体、図書館から事務所にいる感覚の音になると例えることができます!

XK500とTS8530の使用スペック一覧

XK500とTS8530の使用スペックはどのようになっているのでしょうか?

冒頭のtweetはタッチパネルについてつぶやいていますね!

XK500とTS8530とも使用スペックの中に4.3型TFT(タッチパネル)が含まれています!

XK500とTS8530の使用スペックの一覧を表にまとめると以下の通りです。

XK500TS8530
インクの種類XKI-N21C(シアン)
XKI-N21M(マゼンタ)
XKI-N21Y(イエロー)
XKI-N21BK(ブラック)
XKI-N21PB(フォトブルー)
XKI-N20PGBK(顔料ブラック)
BCI-331C(シアン)
BCI-331M(マゼンタ)
BCI-331Y(イエロー)
BCI-331B(ブラック)
BCI-331GY(グレー)
BCI-330PGBK(顔料ブラック)
印刷スピード(L版フチなし)約10秒約16秒
印刷コスト(L版フチなし)約10.8円約22.1円
カラー液晶モニター4.3型TFT(タッチパネル)4.3型TFT(タッチパネル)
給紙可能枚数(最大積載枚数)普通紙 100枚
はがき 40枚
普通紙 100枚
はがき 40枚
稼働音約44.5dB約44.5dB
サイズ横幅 372mm
奥行 345mm
高さ 142mm
横幅 372mm
奥行 345mm
高さ 142mm
引用:【公式】キヤノンプリンター

印刷コスト、印刷スピードを考えると、XK500が有利になりますが、タッチパネルや稼働音、サイズはXK500とTS8530ともに共通しています!

XK500とTS8530の選び方!おすすめな人とは

XK500とTS8530の選び方について説明します。

冒頭のtweetでは、XK500では写真印刷が綺麗にできていることがわかりますね!

簡単に言うと、XK500は高いパフォーマンスを求める人におすすめで、TS8530は購入予算を抑えたい人におすすめです。

では、具体的に説明していきましょう!

XK500がおすすめな人

XK500は、高いパフォーマンスを求める人におすすめです。

XK500とTS8530の違いは、高画質印刷スピードの速さ印刷コストの安さです。

3つの要素を考えると、高いパフォーマンスを求める人は是非購入したいところです!

ただ、次のTS8530がおすすめな人のところでも説明しますが、XK500は値段が若干高いです。

なので、予算にある程度の余裕があり、高いパフォーマンスを求めている人には特におすすめなのがXK500です!

▼Amazonのユーザー▼
Canon プリンター A4インクジェット複合機 PIXUS XK500 2022年 プレミアム

▼楽天ユーザー▼
Canon カラーインクジェットプリンター PIXUS XK500

TS8530がおすすめな人

TS8530は、購入予算を抑えたい人におすすめです。

画質印刷スピード印刷コストではTS8530の方がXK500よりも劣ります。

ですが、価格.comでは、XK500の方がTS8530よりも1.33倍高いのです。

そのため、購入資金をできる限り抑えて、そこそこのスペックのプリンターが欲しい人は、TS8530がおすすめです!

▼Amazonのユーザー▼
Canon プリンター A4インクジェット複合機 PIXUS TS8530 ブラック 2021年モデル

▼楽天ユーザー▼
CANON キヤノン PIXUS(ピクサス) TS8530BK(ブラック)

XK500とTS8530の口コミ・レビューを比較


XK500とTS8530の口コミ・レビューを比較していきます!

まず、冒頭のtweetを見ると、XK500を購入した人が「インク代がそんなに高くない」と口コミをtweetしています。

そこで、XK500のインクとTS8530のインク代を比較してみましょう!

キヤノンオンラインショップの価格をまとめたのが次の表です。

XK500のインク
XKI-N21/N20シリーズ 6色マルチパック
TS8530のインク
BCI-331シリーズ 6色マルチパック
価格3,920円7,810円

確かに口コミ通り、XK500のインクの方が、TS8530のインクよりも安いです!

他にも、

  • 高頻度で使うならばXK500、低頻度で使うならTS8530を選ぶ方が初期投資の面でも良い
  • XK500とTS8530の両機種とも静音である

などの口コミ・レビューがあります!

購入を検討するときの参考にしてみてください!

XK500とTS8530の違いを比較記事まとめ

ここまで、XK500とTS8530の違いの比較記事を書いてきました。

まとめると、以下の通りです。

  • XK500の方がTS8530よりも、印刷スピードが速い
  • XK500の方がTS8530よりも、印刷コストが安い
  • TS8530の方がXK500よりも、初期費用はかからない
  • XK500は、高いパフォーマンスを求める人におすすめ
  • TS8530は、購入予算を抑えたい人におすすめ

以上、XK500とTS8530の違いを比較記事でした。

あなたのプリンターの購入の一助けになれれば嬉しい限りです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

19 + 7 =